最新ランキングをチェックしよう
埼玉県女性、大豆イソフラボンで気分不快、むくみ、声がれに?

埼玉県女性、大豆イソフラボンで気分不快、むくみ、声がれに?

  • MEDLEY
  • 更新日:2017/09/24

大豆のイソフラボンはホルモンに似た作用があり、体の機能に影響することがあります。健康食品に含まれる大豆イソフラボンが甲状腺機能低下症を引き起こしたと見られた人の例が報告されました。 健康食品で甲状腺機能低下症になった埼玉県女性
埼玉県・埼友草加病院の中村裕也医師らが、健康食品が原因の甲状腺機能低下症と思われた72歳女性の例を、専門誌『Journal of Medical Case Reports』

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
米企業の「宇宙ホテル」が2021年に運営開始-旅行や宇宙実験に活用
光学の多重反射概念を覆す光の対称性を発見 - 東北大
人類の祖先はなぜ海から陸に進出したのか?という謎について通説を覆す新たな研究結果が発表される
月は人工の物体か?=科学者の推測
インフルエンザ「万能ワクチン」の開発に成功か? 国内の感染者は約282万人に!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加