最新ランキングをチェックしよう
宮原3―3跳べた!SP不発一転 平昌“大本命”が復活兆し

宮原3―3跳べた!SP不発一転 平昌“大本命”が復活兆し

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/12

◇フィギュアスケート・グランプリシリーズ第4戦NHK杯第2日(2017年11月11日 大阪市中央体育館)
 故障から11カ月ぶり出場の宮原知子(19=関大)がショートプログラムと同じくフリーも6位(126・75点)で、合計191・80点で日本人最上位の5位となった。回転不足となったとはいえ、SPでは不発だった3―3回転の連続ジャンプも着氷。五輪代表争いが熾烈(しれつ)となる中で“大本命”の完全復活

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
丸亀製麺のピンチを救った、超高額「肉盛りうどん」の奇跡
不倫がバレて離婚&会社をクビに...大手企業の課長から転落したタクシー運転手
『コナン』10ヶ月ぶり最新刊発売 “黒ずくめの組織”ボスの正体が明らかに
女性悶絶!「男性のエロス」を感じさせる何気ない仕草9パターン
【もっと楽しいフィリピン】一風変わったフィリピン・マニラ不動産投資ツアー開催
  • このエントリーをはてなブックマークに追加