2PMのJun.Kが飲酒運転 韓国内での活動停止 ソウル市内で摘発

2PMのJun.Kが飲酒運転 韓国内での活動停止 ソウル市内で摘発

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/02/14
No image

2PMのJun.K

韓国の男性6人グループ・2PMのJun.K(30)が10日にソウル市内で飲酒運転をして摘発され、在宅起訴されたことを13日、地元メディアが報じた。

所属事務所はホームページで飲酒運転の事実を認め謝罪。「今後のすべての活動を停止し、海外のパートナーとすでに契約が締結されているスケジュールにのみ相手会社の意思を尊重し、進行を決定します」と韓国内での活動停止処分を下したと発表した。海外での活動は、すでに契約済みの仕事については現地関係先の意思を尊重し催行するかどうかを決めるという。

Jun.Kは3月6、7日に都内でソロライブを予定しているが、日本の所属レコード会社は開催について「未定」とした。2PMは昨年9月にメンバーのテギョン(29)が兵役に入り、グループ活動を休止している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【夢の競演】ベジータとフリーザと野沢雅子が街ブラする動画が面白すぎっぞ! ドラゴンボールファンはいっちょ見てみねぇーとぶっ殺すぞ!!
菜々緒と菅田将暉の交際発覚で分かれた「評価」
「震災義援金4億円」サンドウィッチマン・伊達の“心配な言動”とは?
ロンブー・田村淳の青学大「全学部不合格」に批判殺到
本当の“クソ野郎”は誰?元SMAP3人の前であの名前を出す爆問・太田
  • このエントリーをはてなブックマークに追加