資生堂ギャラリーの100周年を記念する展覧会が開催中!

  • numero.jp
  • 更新日:2019/10/28

1872年、日本初の西洋調剤薬局として東京・銀座の地でスタートを切った資生堂。1919年には「陳列場」(後の資生堂ギャラリー)を設立。同ギャラリーは現存する日本最古の画廊といわれており、創立当初から新進のアーティストたちに場を提供し、支援し続けてきた。
設立100周年を迎えた資生堂ギャラリーでは、ベルリンを拠点に活動するアーティストのジェイ・チュン&キュウ・タケキ・マエダを招いて展覧会を開

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加