沖縄で米軍ヘリが“墜落”CH53同型機が着陸時に炎上

沖縄で米軍ヘリが“墜落”CH53同型機が着陸時に炎上

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/10/11
No image

動画を見る(元記事へ)

防衛省によりますと、沖縄県北部の東村高江地区でアメリカ軍海兵隊所属のヘリ「CH53」が着陸した際に炎上したということです。高江地区にはアメリカ軍北部訓練場があり、ヘリパッドが建設されていました。防衛省からの情報によりますと、乗員の命に別状はないということですが、けがの程度は分かっていません。現在、詳しい情報の確認を急いでいます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
飲酒暴走「ルールまるで無視」 運転の男に懲役17年
なぜ?駅の真ん中に設置されるホームドア
「ニュース見てないんか」「息子やろが」 東名追突死亡事故、デマ拡散で無関係企業に嫌がらせ 暴走する“ネット私刑”の恐ろしさ
「引越事故賠償金」が天引きされて月給マイナス1000円に! 引っ越し業者勤務者の給与明細が酷いことが明かされる
使い捨てコンタクトにブラシの毛 J&J自主回収発表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加