最新ランキングをチェックしよう
あの童謡は亡くなった子供の魂をなぐさめるために生まれた?童謡にまつわる都市伝説

あの童謡は亡くなった子供の魂をなぐさめるために生まれた?童謡にまつわる都市伝説

  • リアルライブ
  • 更新日:2017/11/15

提供:リアルライブ 昔から子供たちの間で歌われ続けている童謡には、どこか物悲しい雰囲気や暗い内容を伺わせるものが多い。 例えば有名な「しゃぼん玉」の歌には、以下のような都市伝説が存在している。「このしゃぼん玉の歌は、魂の歌である。つまり、幼くして死んだ子供の魂がしゃんぼん玉という、はかないものに表現されているのだ」「しゃぼん玉は、子供を意味しており、『屋根まで飛んで、壊れて消えた♪』という歌詞は中

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
木村拓哉と香取慎吾が電撃和解か!? 近々5人で極秘会合の計画...SMAP復活へ?
フォトグラファー嶌村 吉祥丸の写真展“about:blank”が開催
小室哲哉 妻・KEIKO介護の陰で看護師との裏切り行為
『さんま御殿』に出演の益若つばさ 「顔が違いすぎる...」とネット騒然
比嘉愛未「自由の女神みたい!」母撮影の写真に絶賛の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加