最新ランキングをチェックしよう
あの童謡は亡くなった子供の魂をなぐさめるために生まれた?童謡にまつわる都市伝説

あの童謡は亡くなった子供の魂をなぐさめるために生まれた?童謡にまつわる都市伝説

  • リアルライブ
  • 更新日:2017/11/15

提供:リアルライブ 昔から子供たちの間で歌われ続けている童謡には、どこか物悲しい雰囲気や暗い内容を伺わせるものが多い。 例えば有名な「しゃぼん玉」の歌には、以下のような都市伝説が存在している。「このしゃぼん玉の歌は、魂の歌である。つまり、幼くして死んだ子供の魂がしゃんぼん玉という、はかないものに表現されているのだ」「しゃぼん玉は、子供を意味しており、『屋根まで飛んで、壊れて消えた♪』という歌詞は中

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
明石家さんまが「円形脱毛症」?視聴者から心配の声相次ぐ
【100均検証】絶対に学校に持っていっちゃダメ系なボールペンがダイソーに売ってました
エアコンが効かないので「ちゅーるアイス」を作ったら猫が必死にペロペロしてきた笑
規格外の速さでぶっ飛ばしていくパトカーが話題に!しかし赤色灯を付けていなかったので「偽物」「違反」など賛否両論に
神谷えりなの活動に「AKBならもうTV出られない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加