ウオッカ娘タニノアーバンシー 重賞初挑戦の愛知杯はM.デムーロ騎手で

ウオッカ娘タニノアーバンシー 重賞初挑戦の愛知杯はM.デムーロ騎手で

  • netkeiba.com
  • 更新日:2018/01/12
No image

愛知杯に出走するタニノアーバンシー

13日に中京競馬場で行われる愛知杯(牝・GIII・芝2000m)に出走するタニノアーバンシー(牝5、栗東・角居勝彦厩舎)の鞍上はM.デムーロ騎手となった。

タニノアーバンシーは日本ダービー、ジャパンCなどGI・7勝をあげた名牝ウオッカの3番仔(父・シーザスターズ)。ここまで14戦4勝、掲示板を外したのは1回のみと安定した走りを見せているが、重賞は初挑戦となる。まだ条件馬ではあるが、3戦して連対率100%と相性のいい鞍上を背に一気の重賞タイトル奪取となるか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
カンニング竹山、痛烈非難 電車内出産批判のSNSに「バカの塊」
【悲報】狩野英孝さん、ライオンに噛まれる
駅弁Hで刺激的な一夜を!わかりやすい体位解説
商品なく、店員不在...岐阜の異様なローソン 本社が想定外の事態が起きたと謝罪
NHKが家に来ても、揉めずに1秒で帰ってもらう「魔法の言葉」が話題に!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加