最新ランキングをチェックしよう
ゴロフキン アルバレスとの再戦後はベルト統一へ プロモーター「勝利すれば」

ゴロフキン アルバレスとの再戦後はベルト統一へ プロモーター「勝利すれば」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/02/13

プロボクシングのWBA(スーパー)、WBC、IBF世界ミドル級統一王者ゲンナジー・ゴロフキン(35=カザフスタン)は5月5日にサウル・アルバレス(27=メキシコ)との再戦を予定。そして、この一戦をクリアすれば、WBO同級王者ビリー・ジョー・サンダース(28=英国)と4本のベルトを懸けた統一戦に臨む構えだという。

ゲンナジー・ゴロフキン (AP)

 米国のボクシングサイト「ボクシングニューズ2

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
フット岩尾、前代未聞の「日大アメフト部会見」司会者を痛烈風刺 「よく言った!」と称賛の声
【書評】ユニクロ潜入一年の記者が暴く、バイトらの悲痛な叫び声
日大アメフト部員を心配するとんかつ店『とんかつ山路』が良心的すぎて心配になるレベル
日大広報・米倉久邦氏の「華麗な経歴」 共同通信・元論説委員長で多くの著書が
現役部員「集団告発」も!? 日大アメフト、メディアに証言続々
  • このエントリーをはてなブックマークに追加