伊藤が帰国 地力の底上げ誓う 大一番を終えて「温泉に入りたい」

  • デイリースポーツonline
  • 更新日:2018/02/15

平昌五輪ジャンプ女子ノーマルヒルで9位に終わった伊藤有希(23)=土屋ホーム=は14日、羽田空港着の航空機した。22年北京五輪への挑戦は明言しなかったが「五輪だけいいジャンプをするのは難しい。何も考えなくてもいいジャンプができるように練習したい」と地力の底上げを誓った。

大一番を終えて「温泉に入りたい」と話し、「選手村のバスタブでは体が温まるほどのお湯が出なかった」とハプニングを明かした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
松岡修造の宮原へのインタビューが「神」と話題 開口一番「おめでとう!」
【平昌五輪】フィギュア男子・エキシビジョンの練習風景が話題! 羽生結弦の “カーリングごっこ” や宇野昌磨の “おやつタイム” にネットの声「可愛さも金メダル!」
またも衣装はだけ、フランス組あわやのアクシデント
韓国脱げずにフランス脱げた「最悪の悪夢が起きた」
アイスダンスで仏代表の衣装はだける、選手は「悪夢」と涙 平昌五輪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加