最新ランキングをチェックしよう
神戸嬢のショップ店員は、“可愛い”だけじゃ通用しない。女の園での壮絶なマウンティングとは

神戸嬢のショップ店員は、“可愛い”だけじゃ通用しない。女の園での壮絶なマウンティングとは

  • 東京カレンダー
  • 更新日:2018/03/20

アラサーの神戸嬢を語るには欠かせないある“時代”が、神戸にはあった。2000年代初期、今なお語り継がれる関西の「読者モデル全盛期」だ。それは甲南女子大学・神戸女学院大学・松蔭女子学院のいずれかに在籍する、容姿端麗な神戸嬢たちが作り上げた黄金時代である。しかし時を経て読モブームは下火となり、“神戸嬢”という言葉も、もはや死語となりつつある。高校時代から神戸嬢に憧れていた姫路出身の寛子。神戸女学院大学

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
石田ゆり子が“大開脚秘部見え写真”を公開!こんなに大胆でいいの!?
『欅坂46』今泉佑唯が「半ケツ写真集」に込めた“最後の抵抗”とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加