板倉滉がクリアしたA代表での“第一関門”「いない間もチームは動いている」

板倉滉がクリアしたA代表での“第一関門”「いない間もチームは動いている」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2019/10/13

今年9月からカタールW杯予選をスタートさせた日本代表だが、長距離移動のある欧州組にとっては代表とクラブの両立が大きなテーマとなる。中でも大事なのは、疲労を抱えて帰国しても所属先でスムーズに出場機会をキープし、再び代表に戻ってこられるかどうか。そういった意味では、前回初招集のDF板倉滉(フローニンゲン)は最初の関門をクリアしたと言える。

 フローニンゲン2年目を迎えた板倉は今季、8月3日のエールデ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加