最新ランキングをチェックしよう
【日本野球界番付】内川、日本人10年ぶり横綱 清宮は東序ノ口5枚目

【日本野球界番付】内川、日本人10年ぶり横綱 清宮は東序ノ口5枚目

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/02/11

プロ野球全選手の実力番付を決める「2018年日本野球界番付編成会議」が10日、大阪市内で開かれ、ソフトバンクの内川聖一内野手(35)が横綱に昇進した。日本人新横綱は08年、当時巨人だった小笠原道大・中日2軍監督(44)以来10年ぶり。外国人選手を含むと11年、当時巨人だったアレックス・ラミレスDeNA監督(43)以来となった。また、阪神の番付最上位は東前頭筆頭から東関脇に躍進したランディ・メッセン

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
久保建英「初戦に集中したい」マレーシア合宿の実戦でもゴール、調子上げて北朝鮮戦へ
『欅坂46』今泉佑唯が「半ケツ写真集」に込めた“最後の抵抗”とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加