釣りガールに聞く磯釣りを楽しむ海遊びグッズ

釣りガールに聞く磯釣りを楽しむ海遊びグッズ

  • @DIME
  • 更新日:2017/12/07

夏と言えば海水浴を思い浮かべるが、それだけが、海の魅力ではない。釣りガールが、手軽な海遊びを教えてくれた。

◎誰でも楽しめる新しい〝海〟体験を!

普段、〝海遊び〟といってもかなり本気の船釣りをしている釣りガールのふくだあかりさん。そんな彼女に、初心者でも楽しめる釣りは何か? と聞くと、

「船が苦手な人が堤防で楽しむと考えると〝ちょい投げ釣り〟かな」と即答。ウキ釣りなどでは届かないポイントへ仕掛けを投げる方法だが、通常が100m以上飛ばすのに対し、これは30〜50m程度先に〝ちょい〟と投げる。

「ウキ釣りより本格的だし、格好から入る人にはもってこい!(笑)。それに、近年は釣り具メーカーも、ビギナー向けの〝ちょい投げ〟用ロッド(竿)やリールも展開しているので、始めやすいですよ」

釣り具以外にも、重要なアイテムがあるとふくださん。

「偏光グラスをつければ、光の反射を抑えてくれるので海中がよく見えるんです。それと意外に楽しいのが磯遊び。小さな水槽と網を使って、小魚やカニを狩るんです。大人がやってもおもしろい! この夏、だまされたと思って楽しんでください」

[海遊びの達人]

No image

釣りガール ふくだあかりさん

OLから女性プロアングラー(釣り師)に転身。1年で100種の魚を釣り上げることを目標とするブログ『百目』を更新中。

◆ちょい投げにお勧め!ロッド

No image

がまかつ『LUXXE ソルテージ チータRR 86M』3万2500円

小型ルアーでねらうシーバスやチヌ釣りなど、様々なターゲットに対応。投げやすく、高い操作性を備えているので、投げてからのファイト、そして釣り上げるまでの一連の動作を確実に実行できる。

〈達人CHECK〉買いのポイント
ねらう魚に合わせて15種用意。季節によって使い分けられるので便利です。

◆大物でもびくともしない小型リール

No image

シマノ『NEW ナスキー』1万2500円

シマノが得意とする冷間鍛造技術を用いて作ったHAGANEギアを採用。小型ながら、剛性感の高いなめらかな巻き心地を実現する。

No image

独自の防水構造「コアプロテクト」を採用。内部に撥水加工を施したことで、わずかなすき間からの水の侵入もシャットアウトする。

〈達人CHECK〉買いのポイント
カスタムパーツも豊富! 自分仕様にすれば、愛着も湧いて、釣りが楽しくなりますよ。

◆強力にUVをカット

No image

ギャツビー『パーフェクトUVローション』650円

SPF50+、PA++++の強力日焼け止め効果がありながら、水感覚で使えるしっとりとした使用感が特徴。汗・水に強く、夏のちょい投げには必須のアイテム。30ml。

No image

水のようにスーッとなじむローションタイプ。ベタつかない快適な使用感だ。

〈達人CHECK〉買いのポイント
海で1日過ごすならスキンケアは必須。最強UVケア効果を備えたものを使いましょう。

◆生物観察はこれ1個でOK

No image

エーワン『川磯遊び観察セット』3000円

のぞきめがね、魚網、小型の水槽などをセット。川・海の遊び方を記したガイドブックも付属するので、不慣れな人も楽しめる。

No image

〈達人CHECK〉買いのポイント
子供向けのアイテムですが、大人も意外にハマります。満潮時には注意してくださいね。

◆海遊びの新ジャンル

No image

スターライン『SUPスタンドアップボード』10万5000円
『パドル(ノンアジャスタブル/アジャスタブル)』2万9000円〜3万円

サーフボードと比べて浮力が高く、安定性が抜群。遊び方は、ボードに立ってバランスを取りながら、パドルで水を漕ぐだけ。釣りやヨガも楽しめる。同社はオリジナルも作成可能だ。

No image

〈達人CHECK〉買いのポイント
最近始めたばかりですが、陸(おか)でも船でもないところで釣る感覚は新鮮です!

◆呼吸がしやすいマスク型

No image

Qtuo『フルフェイスシュノーケルマスク』3380円

180度の広い視野を確保しながら、歪みのないクリアな視界を確保。湿った呼気を素早く排出できるので、曇りにくいのもうれしい。Amazonなど通販のみ。

No image

シュノーケルの上部が沈むとストッパーが作動し、浸水を防ぐ。

〈達人CHECK〉買いのポイント
珍しいフルフェイスタイプ。顔が水に濡れないので、泳ぎが苦手な人はうれしいかも!

◆ライフジャケットの進化版!

No image

がまかつ『エアフローター GM-2176』2万7800円

普段はコンパクトで邪魔にならず、落水時には自動で膨らむ国交省承認のエアフローター。夜間でも視認しやすい反射テープ付き。

No image

落水の際には自動で膨張する。万一の場合は、写真の引き手を引いて使用する。

〈達人CHECK〉買いのポイント
ジャケットタイプと異なり、腰に巻くだけなので、動きが制限されないのがいいですよ。

◆大漁を目標とするなら大型に!

No image

シマノ『スペーザ ホエール リミテッド 600』6万7000円

内部は抗菌処理、外蓋は2人乗っても問題ないタフなクーラーボックス。大物も入る60Lだが、大型ハンドルとキャスターが付き、楽々と運べる。

No image

たまった水をワンアクションで排水できる弁をボディ底部に備える。

◆水面の〝ギラギラ〟をカット

No image

CLT『コンコロール』1万5000円

偏光フィルターを2枚の光学レンズで挟むことで水面の反射光や紫外線をカット。内側に自分の目が映り込むのを抑える〝ARコート〟も施し、明るい視界を確保する。

No image
No image

〈達人CHECK〉買いのポイント
これを装着すると海の中まで見えるので愛用しています。海釣りの必須アイテムですよ。

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
この絵をパッと見て、最初に何が見えた?心の奥底を探る心理テスト
エリート男にも解けない謎。結婚を前提にやり直そうとしている元カノに広がる、不穏な噂
【12星座別】2018年のラッキーアイテム&方位
12月14日の運勢第1位は魚座! 今日の12星座占い
AV男優・森林原人が「娯楽としてのエロ」を指南! モテより、まずクリアすべき”3F”とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加