「べっぴんさん」チャンス到来なのに20・4%

「べっぴんさん」チャンス到来なのに20・4%

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/11/30
No image

左から土村芳、平岡祐太、芳根京子、永山絢斗、百田夏菜子、田中要次

女優芳根京子(19)がヒロインを務めるNHK「べっぴんさん」(午前8時)の29日の平均視聴率が20・4%(関東地区)だったことが30日、ビデオリサーチの調べで分かった。

29日は、大急百貨店がキアリスの商品を扱いたいと紀夫(永山絢斗)に聞かされたすみれたちだが反応は鈍い。良子(百田夏菜子)の夫勝二(田中要次)や君枝(土村芳)の夫昭一(平岡祐太)は大喜びするが、在庫管理や利益確保など商売のノウハウがまったくない状態に驚く。それを指摘されたすみれたちは百貨店と取引しなくてもいいと言う。 そんな中、新聞社に取材されたキアリスの記事が掲載された。そこには取材を受けた明美(谷村美月)の存在が独身であるために省かれていて、明美はショックを受ける、という回だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
キムタク以外やる気なし!?『SMAP×SMAP』の卓球対決にファン失望「目が完全に死んでる......」
北斗晶、「術後5年の生存率50%」からの早すぎる仕事復帰の裏事情
サバンナ高橋、SMAPから笑顔を消した失言に「お前がいなくなれ!」の大罵声
“全裸×指1本”絶妙な自撮りが流行中
浜崎あゆみが長瀬智也との“おそろいタトゥー”公開で必死の話題作り!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加