最新ランキングをチェックしよう
ホームで痛恨の敗戦...鹿島MF永木、逆転優勝には「割り切ってやるしかない」

ホームで痛恨の敗戦...鹿島MF永木、逆転優勝には「割り切ってやるしかない」

  • サッカーキング
  • 更新日:2016/11/30

明治安田生命2016Jリーグチャンピオンシップ決勝の第1戦が29日にカシマスタジアムで行われ、鹿島アントラーズと浦和レッズが対戦した。試合は57分に浦和MF阿部勇樹がPKを決め、1-0で浦和が勝利を収めた。
フル出場しながらもホームで痛い敗戦を喫した鹿島MF永木亮太は、試合後のテレビインタビューで「切り替えていくしかない」と一言。一方で、本人が「内容自体は悪くなかった」と語ったとおり、浦和に決定機

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
鹿島、サポーター1名を無期限入場禁止に...試合後、選手へ氷投げ込み
Jリーグ:時代はコワモテキャラ!? 浦和レッズ大槻毅暫定監督が「組長」と人気に
【J1展望】清水×FC東京| “長谷川ダービー”は激闘の予感? ゴール前の攻防が見どころに
【J1展望】浦和×札幌|恩師ミシャとの対決が大槻体制のラストマッチ!まさに"特別な試合"に選手たちは...
大阪体育大新入部員、GK泉森、SB小川、MF中田、FW高橋、U-21代表兄に持つFW高木ら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加