最新ランキングをチェックしよう
シンデレラから天使へ。三原舞依の演技を世界のジャッジが認め始めた

シンデレラから天使へ。三原舞依の演技を世界のジャッジが認め始めた

  • Sportiva
  • 更新日:2017/10/13

昨季は四大陸選手権の女王となり、フリーでは146.17点の日本女子歴代最高得点をたたき出すなど大躍進した三原舞依。平昌五輪代表に向けて、今季も活躍が期待できそうだ。ジャパンオープンではメドベデワに次ぐ2位となった三原舞依 シーズン初戦となったオータムクラシックで2位と、幸先のいいスタートを切った三原は、第2戦となったジャパンオープンでも新プログラム『ガブリエルのオーボエ』でスタンディングオベーショ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
羽生、拠点カナダに戻らず帰国!日本のファンに「金」報告へ/フィギュア
【美の化身】女子フィギュア・カナダ代表のすっぴんとメイクのギャップがすごい / メイク前は無邪気な少女なのに...!
宇野昌磨「腹チラ」に「ごちそうさまです」 エキシビで羽生結弦上回る反応
羽生結弦、高木姉妹、小平奈緒、それとも...ソチの3倍となった平昌五輪報奨金ランキングのトップは?
松岡修造が「かっこよすぎて泣きそうになった」 フィギュア宮原へのインタビューで株を爆上げ

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加