最新ランキングをチェックしよう
「内野さんからは撮影前に『本気でぶつかってこい』と言っていただきました」中川大志(豊臣秀頼)【真田丸 インタビュー】

「内野さんからは撮影前に『本気でぶつかってこい』と言っていただきました」中川大志(豊臣秀頼)【真田丸 インタビュー】

  • エンタメウィーク
  • 更新日:2016/10/19

NHKの大河ドラマ「真田丸」で、豊臣秀吉(小日向文世)と側室の茶々(竹内結子)との間に生まれた豊臣秀頼を演じる中川大志。秀吉の死後、権勢を強める徳川家康(内野聖陽)との息詰まる日々を語る。
 

-出演が決まった時はいかがでしたか。
 真田信繁(堺雅人)が主人公なので大坂の陣がクライマックスになるであろうことは分かりました。ですからそこに大きくかかわる秀頼役には楽しみな気持ちと身が引き締まる思いの

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
高橋一生の“エロシーン完全消滅”で6.9%自己最低更新! フジ月9『民衆の敵』がテコ入れか
美人女性が、若かりし頃の華丸・大吉とコンパ!?
水川あさみ、“ひとり4役” 4人の夫に小泉孝太郎、大谷亮平ら
「民衆の敵」篠原涼子の「恋しさと~」歌い損ねシーンにファン憤慨!
オードリー、二人が初めての合コンでご飯を食べられなかった理由にスタジオから悲鳴
  • このエントリーをはてなブックマークに追加