札幌5戦ぶり完封負け「風上を生かせなかった」監督

札幌5戦ぶり完封負け「風上を生かせなかった」監督

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/09/16
No image

神戸対札幌 神戸に敗れたもののサポーターから温かい声援を受け引き揚げる札幌イレブン(撮影・伊藤航)

<明治安田生命J1:神戸2-0札幌>◇第26節◇16日◇神戸ユ

北海道コンサドーレ札幌のJ通算300勝はお預けとなった。

前半4分に神戸MF田中順也(30)に先制点を許すと、同22分にはCKから2点目を献上。今季敵地では13試合未勝利となり、クラブワースト記録に並んだ。前節まで2連勝。J1では01年以来16年ぶりの3連勝がかかっていたが、激しい風雨の中、5試合ぶりの完封負けとなった。

四方田修平監督(44)は「前半の早い時間の2失点がもったいなかった。思ったより風雨を気にせずやれたと思ったが後半、風上をうまく生かせなかった。次(23日新潟戦)は非常に重要な一戦。切り替えて、しっかり準備をして臨みたい」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
齋藤学、8ヶ月の長期離脱にも夢捨てず。「ロシアW杯も海外でのプレーも諦めない」
鹿児島、琉球がJ2ライセンス取得!J3で2位沼津や3位秋田次第でJ3自動降格がなくなる可能性
川崎Fイタタ... MF大島が左ハムストリング肉離れで全治2カ月
Jリーグ、47クラブに来季クラブライセンスを交付。鹿児島と琉球がJ2ライセンス初取得
横浜FMの主将・齋藤学、右膝じん帯損傷で全治8ヶ月。23日の甲府戦で負傷交代
  • このエントリーをはてなブックマークに追加