ホークスローテ再編カード初戦必勝!! 火曜バンデン金曜東浜

ホークスローテ再編カード初戦必勝!! 火曜バンデン金曜東浜

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2017/08/12

12泊13日の長期遠征を終えた工藤ホークスが終盤戦へ向けて先発ローテを再整備した。交流戦明けから同一カードでの登板が続いていたバンデンハークと東浜を“解体”。次回はいずれもカード初戦で、バンデンハークが中5日で15日のオリックス戦(ヤフオクドーム)、東浜は中7日で18日の楽天戦(Koboパーク宮城)に先発する。火曜と金曜のマウンドに上がる2桁勝利コンビが、V奪回へチームを加速させる。

■中5日&中7日

決戦は金曜日、そして火曜日だ。真夏のV戦線のまっただ中で、工藤ホークスが2桁コンビの“解体”に踏み切った。9日のロッテ戦で来日初の10勝を挙げたバンデンハークが、石川と順番を入れ替わる形で15日のオリックス戦に先発。ハーラー単独トップの12勝を挙げている東浜が中7日で18日の楽天戦に回る。いずれも狙いはカード初戦を確実に取ることだ。

開幕から先発投手に離脱が相次いだ今季、ローテを守ってきたのが東浜とバンデンハークだ。交流戦明けの再編を機に同一カードでの登板となり、互いに白星を重ねてきた。倉野投手統括コーチは「ローテを外れずに支えてきた。誰もが認めている」と貢献度を高く評価する。

その2人をカード初戦に配置するのは自然な流れでもある。倉野コーチは「火曜を柱の一人であるバンデンハークに任せたい。(22日からは)6連戦の初戦にもなる」と説明し、あえて中5日と間隔を詰めた意味を強調した。18日の楽天戦に東浜、22日の西武戦にバンデンハークと、V争いのライバルにぶつけることができるメリットもある。

残り40試合。きょう12日は2軍戦で和田が左肘手術から実戦復帰する。2桁勝利が迫る千賀、さらには過去2年2桁勝利の武田の奮起も欠かせない。倉野コーチは「千賀、武田にも負けないぐらい頑張ってもらわないといけない。今までの分を取り返すぐらいの気持ちで」と期待した。東浜とバンデンハークを2本の柱として、苦しんできた先発陣がV奪回へのラストスパートに入る。 (小畑大悟)

=2017/08/12付 西日本スポーツ=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【MLB】メジャーNO1捕手モリーナ、驚愕送球で盗塁阻止「ワオ!」「とてつもない」
花咲徳栄、東海大菅生を打ち負かし隊!野村「打ち合い負けない」
天理・碓井涼&城下のバッテリー強気!広陵・中村封じへ内角攻める
東海大菅生 初の全国制覇王手へ 小玉が3戦連発で導く
野村ジェームス4強弾!花咲徳栄、埼玉勢初Vへ打倒・東海大菅生
  • このエントリーをはてなブックマークに追加