銀河系軍団に次ぐスター!? クラブW杯出場の本田に地元紙注目「最大のビッグネーム」

銀河系軍団に次ぐスター!? クラブW杯出場の本田に地元紙注目「最大のビッグネーム」

  • Football ZONE web
  • 更新日:2017/12/07
No image

大会初出場となる背番号02にとって、「ロシアW杯のステージに辿り着く」重要な大会

FIFAクラブ・ワールドカップ(W杯)は、現地時間6日からUAEで開幕。FW本田圭佑が所属する北中米カリブ海王者パチューカは、9日に南米王者ワイダッド・カサブランカ(モロッコ)と準々決勝を戦う。地元UAEメディア「ガルフニュース」は、大会初出場となる背番号02について、前回大会覇者で欧州代表レアル・マドリードのスター軍団に次ぐ「最大のビッグネーム」と紹介している。

北中米カリブ海代表として、2010年大会以来4度目となるクラブ世界一決定戦に参戦するパチューカ。UAEメディアは、今季新加入の本田に注目しているようだ。

「アジアからの特別な興味は、メキシコのチームに所属するケイスケ・ホンダに注がれる。来年のロシアW杯のステージに辿り着くパフォーマンスを見せることができるのか」

記事では、今年9月のW杯アジア最終予選からハリルジャパンに招集されていない本田が、代表での生き残りをかけた大会になる可能性を指摘。そして、「31歳の元ACミランのミッドフィルダーは、カーブするフリーキックとブリーチされた金髪で知られている。レアル・マドリードのドレッシングルーム以外では、今月の大会で最大のビッグネームだろう」と、銀河系軍団に次ぐビッグネームとして紹介している。

左足のFKと金髪はUAEでも高い知名度

本田は昨季までセリエAの名門ミランで背番号10を背負ったが、6月いっぱいで契約満了となり、メキシコに新天地を求めた。今季はまだ鳴りを潜めているが、左足から繰り出すフリーキックと“代名詞”の金髪はUAEでも高い知名度を誇っているようだ。

記事によれば、チームを率いるディエゴ・アロンソ監督は「もしも、全て計画通りなら、我々は3つの異なる相手を迎え入れることになる。相手のスタイルに適応し、無力化し、我々の強みを押し出したい」と語ったという。

初戦のカサブランカ戦に勝利すれば、準決勝で南米王者グレミオ、そして決勝ないしは3位決定戦も待っている。アジア王者浦和レッズやレアルと対決する可能性もあるパチューカだが、本田はその実力を示すことができるだろうか。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マスチェラーノ、新天地は中国が濃厚。年俸9億円に加えて求めた条件は...?
伊藤達哉がHSVと2021年まで契約延長!...クラブ幹部「目覚しい成長を遂げた」
新潟、ロメロ・フランクとの契約満了を発表...今季公式戦15試合出場
内田篤人が今冬にウニオン退団か...監督「お互いに良い解決策を考えないと」
冷遇続く原口元気、今冬に移籍か...ヘルタ幹部「1月にハッキリさせる」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加