最新ランキングをチェックしよう
香川 トップ下へのこだわり捨てた インサイドハーフ「本職」に意欲

香川 トップ下へのこだわり捨てた インサイドハーフ「本職」に意欲

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/10/11

日本代表MF香川真司(28=ドルトムント)がインサイドハーフを「本職」にする意欲を示した。3―3で引き分けたハイチ戦から一夜明けた11日、所属クラブに戻るために渡欧。出発前の成田空港で取材に応じ「トップ下にはトップ下の良さがあるが、今の僕たちのサッカーでは4―3―3の方がバランスはとれてる」と語った。
 トップ下を置く4―2―3―1布陣ではなく、アンカーを配置する4―3―3(4―1―4―1)布陣を

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
韓国のビーナス、INAC神戸のイ・ミナがプレマッチで芸術弾を演出!
声震わせる神谷〔五輪・スピードスケート〕
[MOM2433]日章学園MF比嘉将貴(2年)_宮崎の名門校の新リーダー、より「怖い選手」へ
櫻井翔キャスター、平昌入りで現地日本選手団スタッフに最警戒されるワケ
カーリング女子日本代表に帯同する、あのイケメン外国人は何者か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加