最新ランキングをチェックしよう
香川 トップ下へのこだわり捨てた インサイドハーフ「本職」に意欲

香川 トップ下へのこだわり捨てた インサイドハーフ「本職」に意欲

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/10/11

日本代表MF香川真司(28=ドルトムント)がインサイドハーフを「本職」にする意欲を示した。3―3で引き分けたハイチ戦から一夜明けた11日、所属クラブに戻るために渡欧。出発前の成田空港で取材に応じ「トップ下にはトップ下の良さがあるが、今の僕たちのサッカーでは4―3―3の方がバランスはとれてる」と語った。
 トップ下を置く4―2―3―1布陣ではなく、アンカーを配置する4―3―3(4―1―4―1)布陣を

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
滝沢秀明の「決意表明」にジャニーズファンが“失望”した真意
大坂なおみの試合「なんで立川なんかで...」古市憲寿が『また』うっかり失言
【日本】黒い不思議な雲か煙のようなものが撮影され話題に!
「日本の動物園・水族館ランキング2018」発表
『東京ゲームショウ2018』開幕! 美人すぎるコンパニオン大集合
  • このエントリーをはてなブックマークに追加