NHK紅白、蛍の光指揮者に都倉俊一氏「大変光栄」

NHK紅白、蛍の光指揮者に都倉俊一氏「大変光栄」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/12/07
No image

都倉俊一氏

NHK上田良一会長の定例会見が7日、都内の同局で行われた。大みそかの紅白歌合戦を締めくくる「蛍の光」の新しい指揮者に、作曲家都倉俊一氏(69)が決まり、発表された。

今年7月に亡くなった平尾昌晃氏(享年79)の後任。藤山一郎氏(43回まで)、宮川泰氏(44回~56回)、平尾昌晃氏(57回~67回)に続く4代目の就任となる。

都倉氏は1948年、東京都生まれ。学習院大在学中の69年に中山千夏「あなたの心に」で作曲家デビュー。代表作に、山口百恵「ひと夏の経験」、ピンク・レディー「ペッパー警部」「UFO」、ペドロ&カプリシャス「ジョニィへの伝言」「五番街のマリーへ」、狩人「あずさ2号」、山本リンダ「どうにもとまらない」など。1000曲を超える曲を世に出し、レコード売り上げは4000万枚以上。

都倉俊一氏のコメントは以下の通り。

「子供のころ見ていた藤山一郎さん、そして宮川泰、平尾昌晃の両先輩の後を継ぐことになり、大変光栄なことだと感じています。長年、紅白で私の楽曲の多くが歌われてまいれましたが、作曲家の私が直接かかわったことはありませんでした。いち視聴者として楽しんでいた紅白にかかわることになり、ご依頼を受けた時は一種の緊張感を覚えました。1年を締めくくる紅白の『蛍の光』を会場の皆さん、そして全国の皆さんと力いっぱい歌いたいと思います」。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
松居一代「ナマ会見」時のワイプ 笑いこらえる女子アナ、爆笑の一茂
森泉、結婚しない理由明かす
カンニング竹山「相撲協会は貴乃花部屋を潰したいのか」発言が波紋!
ドッキリで超生意気な姿が露呈した芸能人4人! 広瀬すずや矢口真里にガッカリ!?
深キョン、"ダイビングのインストラクター姿"公開にファン歓喜「まさに人魚」!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加