最新ランキングをチェックしよう
夢の超音速旅客機「コンコルド」が商業的失敗に終わってしまった理由とは

夢の超音速旅客機「コンコルド」が商業的失敗に終わってしまった理由とは

  • GIGAZINE
  • 更新日:2016/10/18

By Jane Carnall 音速の2倍もの速さで空を飛ぶ超音速旅客機「コンコルド」は、2003年に全機が退役して全ての商業飛行が終了しています。「飛行機での移動時間を半分にする」という大きなメリットを持ちながらも、結果的にコンコルドが商業的に「失敗」となってしまった理由がVoxのムービーにまとめられています。 This plane could cross the Atlantic in

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
池上さん、ジンバブエのムガベ前大統領の後任はどんな人?
中国公共交通で進む「AI化」 地下鉄、無人運転バス......けん引役はアリババ、テンセント
歌手Tei所属事務所代表が自殺... 「経済的に苦しい」との遺書
【報ステ】被爆者の“言葉”ノーベル平和賞で世界に
「ゲイの歴史はせいぜい60年。なのに彼らはAIDS感染や自殺なんて...」豪議員が問題発言
  • このエントリーをはてなブックマークに追加