最新ランキングをチェックしよう
夢の超音速旅客機「コンコルド」が商業的失敗に終わってしまった理由とは

夢の超音速旅客機「コンコルド」が商業的失敗に終わってしまった理由とは

  • GIGAZINE
  • 更新日:2016/10/18

By Jane Carnall 音速の2倍もの速さで空を飛ぶ超音速旅客機「コンコルド」は、2003年に全機が退役して全ての商業飛行が終了しています。「飛行機での移動時間を半分にする」という大きなメリットを持ちながらも、結果的にコンコルドが商業的に「失敗」となってしまった理由がVoxのムービーにまとめられています。 This plane could cross the Atlantic in

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大流行「ハンドスピナー」が“夏の危険”ワースト10入り 米消費者監視団体
NYで地下鉄脱線 39人けが、朝の通勤ラッシュ時
欧州に大規模サイバー攻撃、ロシアやウクライナなど被害拡大
プーチン大統領「騙されたことはあるか?」の問いに「私は騙されたことを忘れない」
射殺されたカンガルー、道端の椅子に縛り付けられる 豪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加