最新ランキングをチェックしよう
夢の超音速旅客機「コンコルド」が商業的失敗に終わってしまった理由とは

夢の超音速旅客機「コンコルド」が商業的失敗に終わってしまった理由とは

  • GIGAZINE
  • 更新日:2016/10/18

By Jane Carnall 音速の2倍もの速さで空を飛ぶ超音速旅客機「コンコルド」は、2003年に全機が退役して全ての商業飛行が終了しています。「飛行機での移動時間を半分にする」という大きなメリットを持ちながらも、結果的にコンコルドが商業的に「失敗」となってしまった理由がVoxのムービーにまとめられています。 This plane could cross the Atlantic in

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
電気は1日5時間しか使えないのに人口密度はマンハッタンの4倍。世界一混雑した楽園の小島とは?
海外の女性「私のPCがボロボロになった理由がわかる?」→想像を超えるハプニングが起きていた
24歳女のマグショットに震撼 「ただ恐ろしい」(米)<閲覧注意>
アメリカで上部が紫色の柵を見かけたら要注意。実はこんな法的意味があった。
ホホジロザメがボートに飛び乗る、乗っていた漁師は無事に生還 豪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加