19歳永井花奈がホールインワン!通算3アンダー8位浮上/国内女子

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2016/12/01

女子ゴルフ・LPGAファイナルQT(最終予選会)第2日(30日、千葉・東急セブンハンドレッドC東C=6456ヤード、パー72)今夏のプロテストにトップ合格した永井花奈(19)=フリー=が1イーグル、4バーディー、3ボギーの69で回り、通算3アンダーの8位に浮上。5番(パー3、181ヤード)では生涯2度目のホールイワンを達成した。今季賞金ランク69位に終わった森田理香子(26)=リコー=は通算6オーバーの77位。同64位でシード落ちしたジョン・ジェウン(27)が首位。全選手が4日間72ホールで争う。

歓声も拍手もない。選手関係者も立ち入り禁止の“無観客試合”。ツアーとは異なる環境のQTで、永井が生涯2度目のエースを決めた。

「いいショットだったので、カップに寄るかなと思ったら…。入るのははっきり見えました」

5番。5Wで放った1打はピン手前6メートルに落ち、カップに吸い込まれた。2011年「関東女子アマ」以来となる2度目のエース。「もったいないボギーが多かった。もっと伸ばせるチャンスだったけど」と言いながらも、初日の24位(首位に4打差)から首位に3打差の8位に浮上し気分が悪いはずはない。

「緊張するタイプではないので、プレッシャーとかはない。順調に来ていると思います」

7月のプロテストはトップ合格。その“特典”でツアー後半戦の出場権を得た。15試合に出て、賞金ランクは76位。「スタンレーレディス」の7位が最高だった。

「1日いい日があっても3日、4日と続かない。ツアーで戦っていくには、全体のレベルアップが必要だと思った」

プロテストにトップ合格し、その年のQTもトップ通過した選手は過去に例がない。史上初の“2冠”が来季に向けての大きな自信となる。 (臼杵孝志)

QTとは

翌年度のツアー及び下部ツアーへの優先出場順位を決める予選会。1次から最終まで4次にわたって行われ、2002年から実施。例年最終QT35位以内は、翌シーズンのほぼ全試合(日本女子オープン、TOTOジャパンクラシック、ツアー選手権リコー杯は除く)に出場できる。

永井 花奈(ながい・かな)

1997(平成9)年6月16日生まれ、19歳。東京都出身。6歳でゴルフを始める。東京・日出高卒。2011年「全日本サンスポ女子アマ」3位。13、14年「関東女子選手権」優勝。14年「日本女子オープン」3位。今季は15試合に出場し、獲得賞金は769万5699円(76位)。趣味は映画鑑賞。好きな色はピンクと黄色。1メートル55、55キロ。

No image

LPGAファイナルQT上位成績

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
石川遼連覇ならず6位「実力がまだまだ」 ゴルフ・日本シリーズ
モンゴル800・高里、3年ぶりのVへ意欲 G杯争奪全日本がま磯選手権
堀琴音「正直勝てると思った...」韓国に敗れ悔い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加