西武炭谷V打&シュリッター初勝利 ロッテは2連敗

西武炭谷V打&シュリッター初勝利 ロッテは2連敗

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/15
No image

西武先発のファイフ(撮影・小沢裕)

<ロッテ3-6西武>◇13日◇ZOZOマリン

西武は2回、炭谷の適時二塁打で1点先制した。先発ファイフは、3回までロッテ打線を3安打無失点に抑えた。

西武は6回、浅村の犠飛で1点追加。ロッテは6回、中村と鈴木の適時打で3点を奪い、逆転した。1点リードで終盤に入った。

西武は1点を追う9回、炭谷の左前適時打など4点を入れて逆転した。シュリッターが初勝利。増田が23セーブ目。ロッテは益田が打ち込まれ2連敗。益田は4敗目。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
東海大菅生 3発で初の4強
デイリースポーツ
DeNA・ラミレス監督、今季初同一カード3連戦3連敗も「心配ない」
【MLB】メジャーNO1捕手モリーナ、驚愕送球で盗塁阻止「ワオ!」「とてつもない」
中日・岩瀬、メモリアル飾れず6敗...2軍降格申し出も引退は否定
野村ジェームス4強弾!花咲徳栄、埼玉勢初Vへ打倒・東海大菅生
  • このエントリーをはてなブックマークに追加