熱中症の疑いで生徒8人が搬送 所沢市の中学校

熱中症の疑いで生徒8人が搬送 所沢市の中学校

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/09/15
No image

動画を見る(元記事へ)

埼玉県所沢市の中学校で、体育祭の練習をしていた生徒8人が熱中症の疑いで病院に搬送されました。

14日午後4時前、所沢市立上山口中学校で、女性教師から「熱中症のような症状の生徒がいる」と119番通報がありました。消防によりますと、中学2年の女子生徒6人、中学3年の女子生徒2人の合わせて8人が病院に搬送されました。このうち1人が一時、意識障害があり重症でしたが、現在は全員が快方に向かっていて、5人はすでに帰宅しているということです。学校では屋外で体育祭の練習を行っていて、終わった後、教室に戻ってきたところで熱中症の症状が出たということです。学校側は、生徒に対して十分な水分補給を行うように指導していたとしています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“パコリーヌ”山尾志桜里議員がスマホ内のメール・画像を全削除? 側近が「不正アクセスされる可能性」危惧か
消防士がアダルトビデオ出演、停職6か月の懲戒処分
AV出演50回以上の消防士 同僚がサンプル見て発覚
東大、東北大...国立大学で進む「雇用崩壊」の大問題
教え子に“キス”教師を逮捕「偶然唇が触れただけ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加