川崎Fハロウィーン祭りだ!14日ホーム仙台戦でイベント開催

川崎Fハロウィーン祭りだ!14日ホーム仙台戦でイベント開催

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/10/13

川崎Fが14日のホーム仙台戦で「ハロウィーンイベント」を開催する。日本屈指の仮装パレードを誇る川崎市、今年からコラボレーション契約を結んだロッテ社の3者の思惑が一致しての開催。さらに今回は原宿のKAWAII文化の第一人者で、アートディレクターの増田セバスチャン氏がビッグフラッグなどのデザインを担当した。

No image

川崎FのMF中村(右)とアートディレクターの増田セバスチャン氏

クラブは8月23日の浦和とのACL準々決勝・第1戦に同氏を招待。試合後には中村と対談し、スタジアムの雰囲気なども含めクラブの熱意に賛同し、多忙なスケジュールを縫って実現したという。

仙台戦は中村にとって大卒史上2人目となるJ1通算400試合目。「ハローウィン(勝利来い!)」と銘打たれたイベントとともに、逆転優勝に向けても負けられない一戦を勝利し、「ミスターフロンターレ」の節目の試合に花を添える。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
4年連続J1残留の背景に...しぶとく生き抜く甲府カルチャーの基盤となった男の生き様
混乱J2群馬、群馬出身タレントJOYもファンの“SOS”に同調「県民にもっと愛されないと」
サポーターの悲痛な思い...群馬は5試合残して自動降格圏が確定(16枚)
C大阪FW杉本が股抜きから圧巻ゴール 歓喜で「グーパンチしてしまった」相手とは...
G大阪倉田が一日駅長「発車!」と元気に出発合図
  • このエントリーをはてなブックマークに追加