17歳山口すず夏が暫定首位発進、横峯さくら30位

17歳山口すず夏が暫定首位発進、横峯さくら30位

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/02/15
No image

第1日を4アンダーで回った高校2年の山口すず夏(右)(大会事務局提供)

<米女子ゴルフ:ISPSハンダ・オーストラリア女子オープン>◇第1日◇15日◇オーストラリア、ザ・ロイヤルアデレードGC(パー72)

高校2年の山口すず夏(17=共立女子第二)が、好スコアを出した。6バーディー、2ボギーの68で回り4アンダー。午前組でスタートし、ホールアウト時点で、リディア・コー(ニュージーランド)らと並び暫定首位につけた。

1月のオーストラリアアマチュア選手権で優勝。その勢いのまま、第1日から存在感を見せた。

横峯さくらは1アンダーで同30位。渡辺彩香は4オーバーで同125位。午後組の畑岡奈紗は、10ホール終了時点でイーブンパーの同49位につけている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
小平への「獣」発言に古閑美保さん「私はうれしい」
B・ワトソンが単独首位浮上 ツアー10勝目に王手
山口、Vでつかむ海外メジャー切符!「アジア・パシフィック・女子アマ」21日開幕
ハナコ「ワタナベお笑いNo.1」優勝300万円獲得
【スポーツ】いよいよ2018女子ゴルフ開幕 畑岡、勝、新垣ら黄金世代が激突へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加