阪神・岩貞、18日鯉Vさせん!「与えられたところで結果残したい」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/09/17

18日の広島戦(甲子園)に先発予定の阪神・岩貞が16日、ブルペン投球などで調整した。17日は台風18号が日本列島を西に横断してくることが予想されており、18日にマジック1としている広島のリーグ優勝が懸かる可能性もある。赤ヘル打線には今季4戦で0勝3敗、防御率10・13と相性は悪いが「与えられたところで結果を残したい。それ(結果)しかない」と悲壮感を漂わせた。意地を見せて、7月2日のヤクルト戦(甲子園)以来、約2カ月半ぶりの5勝目を手にしたい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
清宮が「世界」で通用しなかった理由
【イップスの深層】 給料0円でも、一二三慎太が再び投手に挑むわけ
21年間の現役生活に幕 井口資仁の偉大な野球人生を振り返る
阪神・今岡2軍Cが退団濃厚...ロッテ入閣へ 球団幹部「残念です」
ヤクルト来季新監督に小川SD復帰へ  OB宮本氏がHC入閣
  • このエントリーをはてなブックマークに追加