左ききのエレン&終極エンゲージ作者がマンガ制作語る“公開編集会議”

左ききのエレン&終極エンゲージ作者がマンガ制作語る“公開編集会議”

  • ナタリー
  • 更新日:2017/12/06

「左ききのエレン」のかっぴーnifuni、「終極エンゲージ」の江藤俊司が登壇するトークショー「『左ききのエレン』×『終極エンゲージ』少年ジャンプ+の人気連載が公開編集会議!」が、12月12日に東京・本屋B&Bにて開催される。

No image

「左ききのエレン」1巻

すべての写真を見る(全2枚)

イベントには両作品の担当編集者である林士平氏も参加し、マンガ制作の裏側についてトークを繰り広げるほか、Web媒体連載の特異性についての考察なども行う。なお当日「左ききのエレン」1巻を購入した人にはかっぴーがサインを執筆する。チケットはPassMarketにて目下販売中。

「左ききのエレン」は、広告代理店に勤務するデザイナーの朝倉光一と、類まれなる絵の才能を持つ山岸エレンを軸に描くクリエイターたちの群像劇。一方「終極エンゲージ」では全宇宙を統べる地球王の妃を決めるための「地球女王決定戦」にまつわるエピソードが展開される。

『左ききのエレン』×『終極エンゲージ』少年ジャンプ+の人気連載が公開編集会議!

日時:2017年12月12日(火)19:30開場、20:00開演、22:00終演
会場:本屋B&B
料金:1500円+1オーダー
出演:かっぴー、nifuni、江藤俊司、林士平氏

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『少年ジャンプ』が伊藤淳史主演でドラマ化、クオリティに不安の声も
光画部部長の座は誰の手に!?「究極超人あ~る」新作読切がスピリッツに
秒速で笑えるマンガ『残せただけOK』ボンレスマム|かわベーコン
ゾンビ×ラブコメ新連載がゲッサンで開幕、次号「高木さん」山本崇一朗の新作も
2017年12月12日:本日発売のコミック新刊
  • このエントリーをはてなブックマークに追加