最新ランキングをチェックしよう
ソフトB“大分トリオ”が地元で勇姿 今宮「緊張感ある中でやれた」

ソフトB“大分トリオ”が地元で勇姿 今宮「緊張感ある中でやれた」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/03/14

◇オープン戦 ソフトバンク7―8巨人(2018年3月13日 別大興産)

3回無死、内野安打を放った今宮

 大分・別大興産スタジアムで4年ぶりに開催されたオープン戦。ソフトバンクのスタメンには大分出身の3選手が名を連ねた。
 オープン戦初安打を含む2安打の今宮は「緊張感がある中でやれた。大分をきっかけにシーズンに向かいたい」と地元の声援に感謝。3安打をマークした甲斐は「大分でできて幸せな感じで

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「アジア勢に屈辱の連敗」「日本の素早さの前に...」森保ジャパンに敗れたウルグアイ代表を母国紙が辛辣批判!
ウルグアイ、3点を奪いながらの敗戦は1996年以来22年ぶりの屈辱。その時の相手は奇しくも...
米大使館が「パジャマ姿のネコの写真」を誤送信したと謝罪
南青山・児童相談所の建設に抗議殺到 港区民の主張が「酷い」「プライドの塊」
【注意】かつやの「タレカツ丼」が地味に頭おかしい件 / カツが3枚でも5枚でも590円だというので、5枚にしたら死にかけたでござる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加