最新ランキングをチェックしよう
日立初のロボット掃除機はコンパクトボディで勝負 想定価格10万円前後で11月19日より発売

日立初のロボット掃除機はコンパクトボディで勝負 想定価格10万円前後で11月19日より発売

  • ガジェット通信
  • 更新日:2016/10/17

日立アプライアンスは、同社初となるロボット掃除機『minimaru(ミニマル)』(型番:RV-DX1)を発表。11月19日より発売し、価格はオープンプライス、店頭価格は10万円前後を想定しています。都内で開催された記者発表会では、狭い場所でもしっかり掃除できるコンパクトさが強調されました。
本体幅25cm、高さ9.2cmのコンパクトボディ
『minimaru』はシャンパンゴールドとブラックの2色で

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
川島の痛恨ミスによる失点に海外騒然 「W杯最低GK」「大災害」などSNSで批判殺到
【ネット殺人】福岡ブロガー刺殺事件の犯人・低能先生が「はてブ」本社を襲撃計画か / 犯行声明で判明「Hagex氏が犠牲か」
本田圭佑の値千金弾、じゅんいちダビッドソンの“予言的中”が話題
中国人が日本で買った弁当の蓋を開け、「目を疑い、言葉を失った理由」=中国
川島がマネに“パス”失点FIFAは「コメディー」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加