市原隼人 主演ドラマ「おいしい給食」来年春に映画化発表

市原隼人 主演ドラマ「おいしい給食」来年春に映画化発表

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2019/10/10

俳優の市原隼人(32)が9日、都内で行われた主演ドラマ「おいしい給食」(10月からテレビ神奈川などで順次スタート)の会見に出席した。

No image

ドラマ「おいしい給食」の記者会見に出席した(左から)辻本達規、豊嶋花、佐藤大志、市原隼人、武田玲奈、酒向芳、綾部真弥監督

給食マニアの教師が繰り広げる学園コメディー。市原は「給食がおいしく喉を通るように、撮影前には食事を控えていました」と明かした。

また、同作が来年春に映画化されることも併せて発表。「世代を超えて分かり合いながら楽しんでいただけたら」とPRした。共演は武田玲奈(22)ら。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“中居正広引退”の噂で甦るSMAP解散騒動の悪夢 「香取慎吾の時と同じ」の声も
名倉潤、うつ病から仕事復帰も原田泰造「楽屋の温度問題」言及に懸念の指摘
田中みな実、美ボディ話題の1st写真集を語る 目標は「20万部」
TOKIO・長瀬智也、退所説の渦中にジャニーズの“おきて破り”でさらなる波紋広がる
みちょぱが安藤美姫を公開処刑!?ゴージャス衣装に飛んだ厳しいツッコミ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加