最新ランキングをチェックしよう
マンU、リヴァプール戦は支配率わずか35% モウリーニョ「我々に問題はない」

マンU、リヴァプール戦は支配率わずか35% モウリーニョ「我々に問題はない」

  • サッカーキング
  • 更新日:2016/10/18

プレミアリーグ第8節が17日に行われ、リヴァプールとマンチェスター・Uが対戦。スコアレスドローに終わり、勝ち点1を分け合う結果となった。
試合後、マンチェスター・Uのジョゼ・モウリーニョ監督が心境を明かした。イギリスメディア『スカイスポーツ』がコメントを伝えている。
同メディアによると、敵地でリヴァプールの攻勢を受けたマンチェスター・Uはボールポゼッション率が35パーセントにとどまった。シュート数

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
岡崎、吉田は”ベストフレンド”。対戦は「大きなモチベーションになる」
香川、チャンス演出も独紙は辛口評価。チーム最高評価はピンチ救った守護神に
鹿島MF柴崎、ラスパルマスと週明け合意も スペイン紙報じる
MotoGPの経営学「チームを起業してビッグビジネスにする方法」
40戦無敗後の2連敗で批判を浴びるC・ロナウド ジダン監督は“エースの宿命”と擁護
  • このエントリーをはてなブックマークに追加