最新ランキングをチェックしよう
終盤戦で調子を上げた横浜の齋藤が総合2位!堂々のトップに輝いたのはあのバンディエラ

【J1採点ランキング】終盤戦で調子を上げた横浜の齋藤が総合2位!堂々のトップに輝いたのはあのバンディエラ

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2016/12/01

J1リーグはレギュラーシーズン全34試合を終え、残すところはチャンピオンシップ決勝第2戦のみとなった。
 
 リーグ戦では浦和が勝点74を稼いで年間勝点1位の座に輝いたが、選手個々のパフォーマンスに目を向けるとどうか。2016年シーズンのリーグ戦34試合分の採点を集計し、出場時間3分の2以上の選手を対象に「総合」と「ポジション別」トップ10のランキングを作成した。
 
 これまで第1ステージ6節終

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
PKとオーバーヘッドで2発の大宮FW清水、筑波大には「怖さもあった」
微妙なゴールライン判定に「モヤモヤ」も...筑波大FW中野「自分がきれいに決めていれば」
CKからドンピシャヘッドも...筑波大DF鈴木大誠「自分のせいで負けた」
筑波大の“ジャイアントキリング”終わる J1大宮に敗れ8強入りならず
鳥栖FW趙東建が疲労骨折の手術のため一時帰国

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加