Kingston、ゲーミングブランド「HyperX」でTGS出展 - プロゲーマーと対戦も

Kingston、ゲーミングブランド「HyperX」でTGS出展 - プロゲーマーと対戦も

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/09/15
No image

台湾Kingston Technologyは、同社のゲーミングブランド「HyperX」でm9月21日から24日まで千葉・幕張メッセで開催する「東京ゲームショウ 2017」に出展する。最新のゲーミングデバイスを披露するほか、プロゲーマーのウメハラ選手、ときど選手、チョコブランカ選手、eSportsチーム「DeToNator」によるイベントも行う。

ブースでは「HyperX」ブランドのゲーミングデバイスを見たり、実際に試せるほか、一般公開日の23日には、ウメハラ選手/ときど選手/チョコブランカ選手とストリートファイターVで対戦できる「コンソールゲームチャレンジ」やサイン会、サイングッズが当たるじゃんけん退会を実施する。

同じく一般公開日の24日には、eSportsチーム「DeToNator」とOverwatchやPUBGで対戦できる「PC ゲームチャレンジ」に加えて、サイン会やじゃんけん大会を開催する。各日のスケジュールは以下の通り。

○9月23日 (土曜日)

13:00~14:00 予選会

14:00~14:30 コンソールゲームチャレンジ (ウメハラ選手、ときど選手、チョコブランカ選手と対戦)

14:30~14:50 サイングッズが当たるじゃんけん大会 & サイン会

○9月24日 (日曜日)

14:00~14:30 PC ゲームチャレンジ 1(Overwatch)

14:30~14:50 サイングッズが当たるじゃんけん大会 & サイン会

15:00~16:00 PC ゲームチャレンジ 2 : Overwatch または PUBG

なお、ブースでは物販コーナーを併設。数量限定でゲーミングヘッドセットを50%オフで販売する。4,000円以上の製品を購入、あるいはアンケートに答えるとMSI製マザーボードやHyperX製品が当たる抽選会に参加できる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
CKからドンピシャヘッドも...筑波大DF鈴木大誠「自分のせいで負けた」
鳥栖FW趙東建が疲労骨折の手術のため一時帰国
「これからが楽しみな選手」存在感見せた筑波大MF三笘に敵将も賛辞
大宮の監督の目に留まった「小さい頃から知っていた」筑波大のある選手とは
微妙なゴールライン判定に「モヤモヤ」も...筑波大FW中野「自分がきれいに決めていれば」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加