東京為替:ドル・円は113円60銭台で推移、株高を意識した円売りは拡大せず

東京為替:ドル・円は113円60銭台で推移、株高を意識した円売りは拡大せず

  • FISCO
  • 更新日:2017/11/14
No image

株式会社フィスコ

14日午前の東京市場でドル・円は113円60銭台で推移。日経平均株価は小幅高で推移しているが、上げ幅拡大への期待は高まっていないようだ。リスク回避の円買い・米ドル売りは縮小しているが、ドル買い・円売りのフローは増えていないようだ。仲値時点のドル需要は通常並と予想されている。ここまでのドル・円は113円56銭から113円73銭で推移。

・ユーロ・円は、132円49銭から132円70銭で推移
・ユーロ・ドルは、1.1662ドルから1.1670ドルで推移

■今後のポイント
・113円近辺で個人勢などのドル買い興味残る
・1ドル=113円-115円で輸出企業などのドル売り予約増加の可能性

・NY原油先物(時間外取引):高値56.77ドル 安値56.70ドル 直近値56.72ドル

<MK>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
パチンコ店は今後、交換率を上げずに生き残れるのか
次世代タクシーがお目見え! それに伴い、欠かせない「アレ」もリニューアル?
【美人コンパニオン多数】「第20回名古屋モーターショー」開幕
最大90%オフ! トイザらス、ブラック・フライデーセール開催中
雪や氷にも対応 「ハイブリッドアイスクロウ」を搭載した女性用厚底ブーツ発売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加