モリサワ主催の「タイプデザインコンペティション 2016」にてWebでの人気投票がスタート

モリサワ主催の「タイプデザインコンペティション 2016」にてWebでの人気投票がスタート

  • MdN
  • 更新日:2016/10/21
No image

「タイプデザインコンペティション 2016」ファン投票ページ
URL:http://competition.morisawa.co.jp/fans/

株式会社モリサワが主催するオリジナルタイプフェイスの国際コンテスト「タイプデザインコンペティション 2016」にて、2016年10月19日(水)より「ファン投票」が開始された。「モリサワ賞」や「明石賞」とは別に、一般ユーザーからのWebでの人気投票で入賞者を決める部門。和文と欧文で、それぞれ得票数が多かった上位2作品が選出され、入賞者には表彰状 / トロフィー / 記念品が贈られる。投票受付期間は2016年11月6日(日)まで。

「タイプデザインコンペティション」では、1984年に初開催された「モリサワ賞 国際タイプフェイスコンテスト」から30年以上にわたり、タイプフェイスデザインを追求し続けている。世界中から、新しい表現力とチャレンジ精神に溢れた書体デザインを募る企画だ。2016年は5月から7月までの3カ月間で作品を募集。今回は、一昨年に開催された前回を上回る応募が寄せられており、2016年12月に各賞の発表が予定されている。「Web投票」での人気投票には、期間中であれば誰でも参加が可能。スマートフォンからでも参加でき、投票する作品数に上限はない(1作品への複数回投票は不可)。特設Webサイト上で気に入ったタイプフェイスを見付けて「投票!」をクリックすることで投票できる。

タイプデザインコンペティション 2016 事務局(株式会社モリサワ内)
URL:http://competition.morisawa.co.jp/
2016/10/20

▷こちらもおすすめ
モリサワ「タイプデザインコンペティション 2016」がタイプフェイス作品受付を5月1日より開始

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「在宅勤務はちょっと時期尚早...」などとお考えの日本企業の皆様へ
ニッポンの自動車史に名を刻んだオモシロ軽自動車大集合!
国の借金1062兆円 「国民1人当たり837万円」の誤解
ろうそく灯を再現、「ゆらぎ機能」搭載オレンジLED提灯
ユニクロに1年潜入取材してみた!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加