富士6時間耐久エコノミーラン、昼間に開催 1月21日

富士6時間耐久エコノミーラン、昼間に開催 1月21日

  • レスポンス
  • 更新日:2016/10/18
No image

トヨタ・モータースポーツ・クラブ(TMSC)は、「富士6時間耐久エコノミーラン2017」を2017年1月21日、富士スピードウェイで開催する。

6時間耐久エコノミーランは、規定ガソリン量以内、ラップ3分10秒を切らないで、より長距離を走れるかを6時間で競うエコレース。1チーム/1台あたり2~10名参加でき、乗車定員までは同乗も可能だ。昨年まではナイター耐久として開催していたが、参加者の希望に応え、今回は10時スタート、16時ゴールという昼間のレースとして開催する。

参加車両は、電気自動車(EV)、軽、ミニバン以外の乗用車。ハイブリッド、ガソリン、ディーゼル車まで車種不問。普通自動車運転免許を持つ人なら誰でも参加できる。

参加費用(1台)は一般7万円、TMSC会員は6万円で、申込みを受け付けている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
衝突事故で車のシートに「顔面魚拓」が!―英メディア
踏切で一時停止した車にトラック運転手が激高、鈍器でドアガラスを殴る動画が拡散中 会社側は非を認めて謝罪
病院で男が女性看護師を刺す 岩手・大船渡市
アマゾン倉庫ロボット公開 商品棚が自動で右に左に
2歳女児 一夜明け無事保護「よかったよかった」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加