飼い主のいないわんこ、にゃんこが主人公 写真展「みんなイヌ、みんなネコ」

飼い主のいないわんこ、にゃんこが主人公 写真展「みんなイヌ、みんなネコ」

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/08/13

朝日新聞社のペットメディア「sippo」が企画する犬や猫の写真展が、2017年8月17日~8月21日まで、京王百貨店新宿店で開催される。

No image

展示される犬や猫は、みな飼い主に捨てられたり、野良として生まれたりしたため、自治体の動物愛護センターなどに収容された保護犬や保護猫だ。

有名人の愛犬、愛猫も

飼い主のいない犬や猫を譲り受けて飼うことを、ペットと出会う時の「普通の選択肢」にしてほしいというメッセージを伝えたいという。

今回は過去4回の写真展で展示した作品の多くを入れ替え、約100点を展示する。インスタグラムで人気の保護犬や保護猫の写真に加え、滝川クリステルさんや宮本亜門さん、上川隆也さんら有名人が愛犬、愛猫と写った写真も展示する予定だ。

場所は、東京都新宿区西新宿1-1-4 京王百貨店新宿店7階大催場。

開館時間は、10時~20時まで。最終日の8月21日のみ、18時閉館となる。

入場料は無料。

また、本展開催期間中には、写真家の五十嵐健太さんによる「ねこ写真展」、2日間で合計約300匹を紹介する保護猫譲渡会、愛猫家である女優のとよた真帆さんらによるギャラリートークなどの関連イベントも開催される。

詳細は公式サイトにて。<J-CASTトレンド>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「降りようと思ってる」発言も......松本人志『ワイドナショー』年内終了!? 上原多香子騒動が決定打か
EXILE ATSUSHI、AKIRAと恋人つなぎ2ショット 今後の活動についてファンへ謝罪&心境つづる
ヒカキン、らしくない「無駄遣い」相次ぎ物議 「金持ちアピールしすぎ」で三行半
最年少は4歳! 際どいハイレグも着こなす「女児下着ショー」に非難殺到
紗栄子と「別れてくれて良かった」元恋人率いるサイト運営会社社員の肉声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加