最新ランキングをチェックしよう
非道CR7 数々の乱暴プレー

非道CR7 数々の乱暴プレー

  • スポルト
  • 更新日:2016/10/19

レアル・マドリードでの8シーズンで368ゴールをマークしているものの幾つかの汚点もクリスティアーノ・ロナウドには存在する。
退場処分になったものもあれば、レフェリーに気付かれなかったものもあるがカメラは全てを捉えている。ベルナベウ、ビセンテ・カルデロン、ヌエボ・アルカンヘルではクリスティアーノ・ロナウドのキック、パンチ、肘打ち等が目撃されている。

■ムティリガへの肘打ち
2009-10シーズンの

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
小平奈緒を救った 相沢病院の“無償支援” 無名の頃から支え続ける理由
「おれたちのチームにマリオがいる」 平昌五輪の米カーリングチームに「マリオ」そっくりな選手がいると話題に
長友佑都の同僚が試合中に倒れて一時騒然。しかし、まさかのプレー続行
NBAスター選手が決死の暴露「スポーツは大衆支配のためのツール」! 米国の絶対タブー、社会を操る“闇のシステム”の全貌とは!?
“悪魔の左足”を持つR・カルロス、「残忍FK」の反響拡大 「人々はまだ恐怖している」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加