最新ランキングをチェックしよう
非道CR7 数々の乱暴プレー

非道CR7 数々の乱暴プレー

  • スポルト
  • 更新日:2016/10/19

レアル・マドリードでの8シーズンで368ゴールをマークしているものの幾つかの汚点もクリスティアーノ・ロナウドには存在する。
退場処分になったものもあれば、レフェリーに気付かれなかったものもあるがカメラは全てを捉えている。ベルナベウ、ビセンテ・カルデロン、ヌエボ・アルカンヘルではクリスティアーノ・ロナウドのキック、パンチ、肘打ち等が目撃されている。

■ムティリガへの肘打ち
2009-10シーズンの

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
兵役回避のラストチャンス! 韓国代表のエース、ソン・フンミンが運命のアジア大会へ
イブラのロシアW杯出場はなし! スウェーデン連盟が本人からの「ノー回答」を公表
無人のゴール前で“挑発ダンス” 「恥ずべき悪ふざけ」からブラジル名門同士が大乱闘
中島翔哉をベシクタシュが追跡中 トルコ紙報じる
英誌選定!「衝撃的なオウンゴール」の歴代トップに輝いたスコルピオン弾がスゴすぎる!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加