最新ランキングをチェックしよう
非道CR7 数々の乱暴プレー

非道CR7 数々の乱暴プレー

  • スポルト
  • 更新日:2016/10/19

レアル・マドリードでの8シーズンで368ゴールをマークしているものの幾つかの汚点もクリスティアーノ・ロナウドには存在する。
退場処分になったものもあれば、レフェリーに気付かれなかったものもあるがカメラは全てを捉えている。ベルナベウ、ビセンテ・カルデロン、ヌエボ・アルカンヘルではクリスティアーノ・ロナウドのキック、パンチ、肘打ち等が目撃されている。

■ムティリガへの肘打ち
2009-10シーズンの

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
トッティの去就問題にかつての恩師が現役続行を断言 「引退を希望しているとは聞いていない」
日本代表メンバー発表、ハリルホジッチ監督会見要旨
マンチェスターのために...ポグバとマタ、EL決勝後に思いを明かす
WBA会長が村田に再戦指示 ジャッジ2人には6カ月資格停止
移籍か残留か...去就決断が迫るマンUルーニー「ほとんど決めている」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加