最新ランキングをチェックしよう
非道CR7 数々の乱暴プレー

非道CR7 数々の乱暴プレー

  • スポルト
  • 更新日:2016/10/19

レアル・マドリードでの8シーズンで368ゴールをマークしているものの幾つかの汚点もクリスティアーノ・ロナウドには存在する。
退場処分になったものもあれば、レフェリーに気付かれなかったものもあるがカメラは全てを捉えている。ベルナベウ、ビセンテ・カルデロン、ヌエボ・アルカンヘルではクリスティアーノ・ロナウドのキック、パンチ、肘打ち等が目撃されている。

■ムティリガへの肘打ち
2009-10シーズンの

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ロナウド選手の「奇怪」な胸像が話題、地元空港の改名式で披露
長友の“レスリングタックル”は「コメディ」 衝撃的なPK献上を伊メディアが酷評
長友佑都、レスリングばり「タックル」に酷評の嵐...「新婚ボケ」「衰えた」不要論も
ブラジル最速W杯!ネイマール決めた PK失敗帳消し60m独走弾
メッシ、W杯予選で4試合出場停止! 試合”6時間前”にFIFAから非情な通告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加