清原果耶、浜辺美波、今田美桜...2019年さらなる飛躍が期待される若手女優たち

清原果耶、浜辺美波、今田美桜...2019年さらなる飛躍が期待される若手女優たち

  • ザテレビジョン
  • 更新日:2019/01/13
No image

2019年も大活躍が期待される清原果耶 (C)2019「デイアンドナイト」製作委員会

山田孝之が“裏方”に徹した初の全面プロデュース作品で、阿部進之介が長編映画初主演を務める映画「デイアンドナイト」が1月26日(土)に全国公開。

【写真を見る】迫真の演技を見せる清原果耶…表情も見事!

同映画は「人間の善と悪」という重厚なテーマを軸に、愛する人の命を奪われた者たちが、自らの善悪に葛藤し振り回される姿を描く、完全オリジナル作品だ。

そんな本作で重要な鍵を握るヒロイン・大野奈々を演じる清原果耶は、安定した演技や瑞々しい存在感で2018年もドラマ「透明なゆりかご」(NHK総合)などで活躍し、2019年ブレーク女優筆頭格として期待されている。

今回は、そんな清原をはじめとした2019年ブレーク必至の若手女優たちを紹介!

清原果耶/山田孝之が感涙! 驚異の演技力と歌唱力を持つ鬼才

連続テレビ小説「あさが来た」(2015-16年、NHK総合ほか)で女優デビューを果たした清原は、その後も着実に経験を積み、2018年には連続ドラマ「透明なゆりかご」で初主演を飾った。

17歳の看護助手という実年齢に近い役どころを等身大の魅力十分に演じた清原は、老若男女問わず人気者に。

「Seventeen」専属モデルとして同世代のみならず幅広い世代から人気を博す清原。山田のプロデュース作品である「デイアンドナイト」では、家族を知らない孤独な少女に挑戦している。

本作で清原が演じるのは、児童養護施設で育った孤独な少女・奈々。同世代に比べおとなしく、心に闇を抱えた女子高校生という難しい役どころだ。

時折見せる年相応のかわいらしさも魅力的なキャラクターだが、その16歳とは思えない安定した演技力に「清原果耶さんの存在感が秀逸」「清原ちゃんの演技に圧倒された」と、SNSや口コミで早くも話題となっている。

実はこの奈々役、応募者500人ものオーディションで、清原が勝ち取った重要な役。オーディションに出席し、清原の演技に思わず涙したという山田は「ワンシーンを演じただけなのに、圧倒的に奈々だった。その時に『見つけた!』という喜びと、たったワンシーンだけなのにキャラクターをくみ取ってくれた喜びがあった」と大絶賛で振り返った。

さらに、本作の主題歌「気まぐれ雲」を“大野奈々”名義で、ボーカルにも挑戦。作詞・作曲・プロデュースを手掛けたRADWIMPSの野田洋次郎は、清原の歌声を聴き「すごくすてきな声だと感じていたので、足さず、引かずに」とこちらも大絶賛のコメントを寄せた。

映画界・音楽界の巨頭ともいえる山田と野田に、ここまで認められる才能を持つ鬼才・清原。

「デイアンドナイト」公開の前日・25日(金)に公開される映画「愛唄 -約束のナクヒト-」でもヒロイン役を務めるが、「デイアンドナイト」で魅せる彼女の圧倒的な演技はもちろん、その後の成長にも注目してほしい。

浜辺美波/恋するJKからギャンブル狂まで…期待の次世代カメレオン女優

映画「君の膵臓をたべたい」(2017年)でヒロインを演じ、第41回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した浜辺。

2018年は「となりの怪物くん」でネガティブな女子高校生を、ドラマ「賭ケグルイ」ではギャンブル狂いの美少女役、映画「センセイ君主」では猪突猛進で恋にいちずな女子高校生をコミカルに演じるなど、幅広い役どころに挑んだ。

18歳ながらもどんな役に完全に憑依(ひょうい)する、振り幅のある演技力に、映画業界から熱い注目を浴びている。

2019年も7月26日(金)公開の「アルキメデスの大戦」では世間知らずのお嬢様、年内公開予定の「屍人荘の殺人」では卓越した推理力を持つ女性探偵を演じる。浜辺の演技の幅がさらに拡大する年になりそうだ。

さらに、ドラマ「賭ケグルイ Season2」と5月に公開となる「映画 賭ケグルイ」で、ギャンブル狂いの美少女も続投。

ファンの間では「また美波ちゃんの狂気じみた演技が…!」「賭ケグルイたい!」とかわいらしい浜辺の、振り切った狂気的な演技に期待が寄せられている。

今田美桜/2018年最も検索された“福岡一の美少女”

2018年4月期に放送され大きな注目を集めたドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系)にレギュラー出演し、ツインテールの小悪魔系美少女を演じた今田。

キュートな顔立ちと裏腹に、ドSで小悪魔というギャップのある愛莉を演じ、一躍話題に。

さらに、愛莉のトレードマークであるリボンを巻き込んだツインテ―ルが、「愛莉ヘアかわいい!」「愛莉になりたい」と若い女性の間で大流行となった。SNSでは「#愛莉ヘア」をつけて、髪形を載せる人が続出し、Instagramのフォロワーもあれよあれよと増え、最終回を迎えるころには100万(現在は155万超)を突破していた。

そんな一大ブームを作り上げた今田は、2018年多くの人に支持され、検索数が急上昇した人物を発表する「Yahoo!検索大賞2018」における、女優部門の大賞を見事受賞。

その勢いのまま、2019年1月6日よりスタートした菅田将暉主演ドラマ「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」や、3月15日(金)公開の映画「君は月夜に光り輝く」、さまざまなCMなど続々と出演が決定。

“福岡一の美少女”から全国から注目を集める美女へ、ブレークへの道を着実に進んでいる。女優としてどんどん成長していく彼女から、まだまだ目が離せない。

その他にも1月18日(金)公開の映画「チワワちゃん」でキーパーソンの“チワワちゃん”役に抜てきされ、12日発売の漫画誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)の表紙にも起用された吉田志織や、1月4日放送のドラマ「ココア」(フジテレビ)でテレビドラマ初出演にして初主演(トリプル主演)を果たし、5月公開予定の映画「居眠り磐音」に出演する南沙良なども注目だ。

いずれもこれからの日本の映画業界を担うはずの若手女優たち。彼女たちの成長とともに今後の活躍もチェックしてほしい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「これがマンガだ!」、米LAで浦沢直樹さんの展覧会
「めちゃ美人なのに...」池田エライザの“ハレンチな仕事”に哀れむ声
蒼井優&竹内結子『長いお別れ』映画化で姉妹に!
上白石萌音が「歌いたい!」と熱望!androp内澤崇仁とコラボした主題歌入り予告編が到着
「ボヘミアン・ラプソディ」が興収100億円突破
  • このエントリーをはてなブックマークに追加