最新ランキングをチェックしよう
水中呼吸を可能にする人口エラ『AMPHIBIO』 水没した都市に適応する人類の未来の姿

水中呼吸を可能にする人口エラ『AMPHIBIO』 水没した都市に適応する人類の未来の姿

  • ガジェット通信
  • 更新日:2018/07/12

英ロイアル・カレッジ・オブ・アート(以下、RCA)所属の日本人デザイナーであり、マテリアル・サイエンティストの亀井潤氏が、マスクのような呼吸器と首にかける人工エラで水中呼吸を可能にする『AMPHIBIO』を発表しています。『AMPHIBIO』は、地球温暖化による海面水位の上昇から世界が水没するという未来を見据え、最先端の3Dプリント技術を活用してデザインされた服のコンセプトです。『AMPHIBIO

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
梅毒急増、大阪に危機感 目立つ20代女性
ユニクロで「1万円でレディースのコーディネートしてください」と言ったらこうなった! しかも奇跡まで起きた!!
気づいたらお金が貯まる、魔法の生活習慣!
ガチだった。高級ブランド、イヴ・サンローランが息子スティック型ジュエリーを販売中
「2019年・星座別占い」石井ゆかりによる来年の運勢(前編)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加