レアル、MFモドリッチと2020年までの契約延長を発表!

レアル、MFモドリッチと2020年までの契約延長を発表!

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2016/10/19
No image

レアル・マドリーのルカ・モドリッチ【写真:Getty Images】

レアル・マドリーはMFルカ・モドリッチとの契約を2020年6月まで延長したことを発表した。18日、スペイン紙『アス』が報じている。

同チームは2018年6月までとなっていたモドリッチとの契約を2年間の延長をチームの公式HPで発表。現地水曜日の13:30から同選手の会見を行うということだ。

2012/13シーズンにトッテナムからマドリーに加入したモドリッチは、ここまでマドリーで公式戦180試合に出場、11ゴール、27アシストを記録。今やチームに不可欠な選手として中盤に君臨している。

かねてより、マドリーでの現役引退を望んでいるモドリッチだが、契約が終了する2020年6月時点では34歳となっており、自身の夢の実現に一歩近づいたといえる。

マドリーは先週MFトニ・クロースとの契約延長を発表したばかり。今後、ガレス・ベイル、ペペ、クリスティアーノ・ロナウドとの契約交渉が控えている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【ドイツ発】現地メディアが報じた「みんな喜んだ」内田篤人の復帰
エース、ドラクスラーの“背信行為”に揺れ動くヴォルフスブルク
クラブW杯控えるレアル、主力を”温存”。Cロナらが週末のリーグ戦欠場
リベロとしてミスを反省する長谷部「あのポジションでは命取り」
ローマサポーター、飛行機事故への黙とう中に心無い行為。「国際的な恥」と非難
  • このエントリーをはてなブックマークに追加