久保建英、初ゴールの自己採点は「10点中9点」

久保建英、初ゴールの自己採点は「10点中9点」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2019/11/12
No image

10日、初ゴールを挙げ喜ぶマジョルカ久保(撮影・PIKO)

<スペインリーグ:マジョルカ3-1ビリャレアル>◇10日◇マジョルカ

【パルマデマジョルカ(スペイン)10日=高橋智行通信員】スペイン1部のマジョルカに所属するMF久保建英(18)が待望の移籍後初ゴールを記録した。ホームのビリャレアル戦に先発。2-1の後半8分に左足で鮮やかなミドルシュートを決めた。18歳5カ月6日での一撃は、日本人の4大リーグ史上最年少得点となった。

久保は試合直後のフラッシュインタビューで「大きな夢の1つが実現した。でも、引き続き、自分の仕事に取り組み続けなければなりません。今日はゲームが進むにつれ、より良くプレーできるようになった。ゴールを決めるには、シュートを打つ必要がある。勝利で代表ウイークによるリーグ中断期間を迎えられることは素晴らしいこと。僕たちチームみんなが、喜んでいる。(自分のパフォーマンスを10点満点で採点すると)10点満点と言いたいところですが、試合の最初に1度チャンスを失敗したので、10点中9点ですね」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「日韓戦以来の“ホーム4失点”」 韓国が“屈辱的惨敗の再来”を指摘「2年ぶりの...」
韓国代表が2位転落。トルクメニスタン代表がスリランカ代表を2-0で下し首位浮上
代表デビュー!古橋が好機演出
「ホームで砕け散った」「サポーターも呆然」日本の大敗を海外メディアも驚きをもって報道
「日本にとって悪夢」 3得点のベネズエラFW、ロッカー室“祝福写真”に反響「最高の手本」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加