茨城はふたりの思い出を作れるデートスポットが目白押し!人気のおすすめデートスポット20選!

茨城はふたりの思い出を作れるデートスポットが目白押し!人気のおすすめデートスポット20選!

  • エンタメウィーク
  • 更新日:2016/11/30
No image

茨城県には年代問わずにみんなが楽しめる、水族館や美術館をはじめとした、ゆったりお散歩できるスポットがいっぱい♪
また、筑波山や袋田の滝、竜神大吊橋など、自然を感じることのできるスポットでデートしてみるのも◎

冬のデートに茨城はいかが?カップルや夫婦で行ってみたい、おすすめのデートスポットをご紹介!
(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

アクアワールド茨城県大洗水族館

No image

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08309cc3320040578/photo/

那珂川に近い海岸に建てられている。熱帯系・寒帯系の淡水魚・海水魚580種、68 800点が飼育されている。出会いの海ゾーン、暗黒の海ゾーン、世界の海ゾーン、ミュージアムゾーン、イルカ・アシカオーシャンライブ、アクアウオッチング・森と川ゾーン、出会いのデッキ、オーシャンゾーン、マーケットプレイスに分かれている。イルカショー、餌付けショー、ペンギンショーなどを見ることができる。

\口コミ ピックアップ/
水族館の中が広くて綺麗でいろいろな海の生き物がいて楽しかったです☆イベントも充実していて楽しめました!
イルカのショーとかする所がバックが海で海を背景にイルカがショーをしてすごい感激しました☆また行きたいと思います(^_^)v
(行った時期:2009年12月25日)

行く前まではもっと小さな水族館かなーと思っていましたが、かなり充実した水族館でした。
お土産コーナーや飲食処もいろいろあって、お魚たちを見て楽しんだあとにもいろいろまわれました。
(行った時期:2015年12月)

アクアワールド茨城県大洗水族館
住所/茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3
「アクアワールド茨城県大洗水族館」の詳細はこちら

袋田の滝

No image

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08364ab2040005938/photo/

奥久慈のシンボル。四度の滝とも呼ばれ、厳冬期には結氷する。新緑期、紅葉期がにぎわう。

\口コミ ピックアップ/
秋の紅葉シーズンが一番楽しめると思いますが、個人的には真冬の凍っているときが神秘的でおすすめです。かなり、かなり寒いですけど綺麗です。
(行った時期:2015年12月)

冬に行きました。滝の一部が凍っていてとても神秘的です。極寒だと滝の全部が凍るそうなので、いつか見てみたいです。
(行った時期:2011年12月)

袋田の滝
住所/茨城県久慈郡大子町
「袋田の滝」の詳細はこちら

大洗海鮮市場

No image

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000110043/photo/

大洗の魚介類直売店独自のサービスも好評水戸・大洗から毎朝直送される新鮮な魚介類や自家製の干物の購入ができる。特に大洗の地ハマグリは焼いても身がちぢまないという自慢の品で、県外からも買いに来るお客が多いとか。購入したハマグリ、サザエ、ホタテ、イカなどはその場で焼いてくれるといううれしいサービスを行っており、人気を集めている。

\口コミ ピックアップ/
生牡蠣が食べれます
大きくてプリプリです!
お寿司屋さんも新鮮なものや珍しいものも
あるのでいつも食べ過ぎてしまいます(笑)
干物なども安くて大きいものなどあるので
我が家は冷凍庫でストックにしてます!
(行った時期:2015年12月)

新鮮な魚介類が並んでます。炭火焼コーナーもあり、選んだ魚介類をその場で焼いて食べることができます。
ちょっとビールを飲みたくなりますが、そこは車なので我慢を。
(行った時期:2015年12月)

大洗海鮮市場
住所/茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8253-56
「大洗海鮮市場」の詳細はこちら

道の駅日立おさかなセンター

No image

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_08202ga3550085390/photo/

近くの久慈漁港から揚がった常磐沖の新鮮な海の幸を産地価格で販売しており地元の人や観光客でにぎわいを見せている。駐車場あり(300台)。

\口コミ ピックアップ/
新鮮なお魚がたくさん並んでいました。もともと安いのにさらに安くしてくれます。入っているお寿司やさんもとってもおいしいです。
(行った時期:2015年12月)

お土産を探すなら、おすすめのスポットです。新鮮な、お魚がたくさん販売されているほか、食堂で美味しい魚料理がいただけて大満足でした。
(行った時期:2015年12月3日)

道の駅日立おさかなセンター
住所/茨城県日立市みなと町5779-24
「道の駅日立おさかなセンター」の詳細はこちら

鹿島神宮

No image

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08222ag2130012280/photo/

「息栖神社」「香取神社」と共に東国三神社に数えられる古社。皇紀元年の創建と伝えられる鹿島神宮は、ご祭神が武甕槌大神で、武の神様として古くから皇室や将軍家の崇敬を受けてきました。日本三大楼門のひとつといわれる朱塗りの楼門や、極彩色豊かな本殿など、国の重要文化財指定の社殿や宝物が多く、なかでも国宝、「フツノミタマノツルギ」は全長が約3メートルもある直刀で、奈良・平安期の製作といわれています。

また、県の天然記念物に指定されている境内の森は、東京ドーム約15個分の広さを持ち、多くの貴重な植物が群生しています。木漏れ日の中を散策するなど、森林浴にも最適なスポットです。鹿嶋にお越しの際は、ぜひ鹿島神宮にお立ち寄りください。

鹿島神宮の入口、大鳥居横では、観光ボランティア「鹿嶋ふるさとガイド」の受付もしています。ボランティアガイドの説明を聞きながら境内散策をすれば、楽しく鹿嶋の歴史を知ることができます。

\口コミ ピックアップ/
へたに飾りたてたりしておらず、いにしえの雰囲気、
落ち着きのあるたたずまいが素晴らしいと思います。
(行った時期:2013年12月)

癒されます。澄んだ空気、静けさ。境内がそれ程広くないので、疲れずにゆっくり散策できます。花嫁さん花婿さんにも逢えてラッキー!
ひっそりと「さざれ石」がありました。
(行った時期:2013年12月22日)

鹿島神宮
住所/茨城県鹿嶋市宮中2306-1
「鹿島神宮」の詳細はこちら

茨城県天心記念五浦美術館

No image

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08215cc3300145809/photo/

岡倉天心ら五浦ゆかりの作家たちの業績を紹介。国内外の名作を紹介する企画展、近代日本画を中心とする所蔵品展の開催。

\口コミ ピックアップ/
観光パンフで初めてお邪魔しました。
展示品もですが、建物の景観と周囲の景色に感動!
案内も親切でした。
(行った時期:2009年12月6日)

岡倉天心をはじめ、五浦ゆかりの作家の作品を見ることができます。おすすめは、館内から見る太平洋の壮大な眺めです。
(行った時期:2015年12月3日)

茨城県天心記念五浦美術館
住所/茨城県北茨城市大津町椿2083
「茨城県天心記念五浦美術館」の詳細はこちら

ヤマサ水産市場寿司

No image

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000173064/photo/

種類豊富なビッグなネタ大満足の回転寿司屋ネタの多くは、那珂湊港と大洗港から水揚げされ、その日のうちに店に並べられる。シャリがスッポリ覆われるほどの大きなネタは、なんと60種類というから驚きだ。値段も84円~525円とお手頃価格がなんとも嬉しい。軍艦巻きからこぼれ落ちるイクラなどに驚きつつも、是非お腹一杯にして帰ってもらいたい。

\口コミ ピックアップ/
美味しすぎます。新鮮とれたての魚介寿司が食べられます。値段は色々ありますが、まちなかで食べるより、かなり安いし、ボリュームがあります。
(行った時期:2015年12月)

さすが魚市場の中にあるだけあって、ネタは新鮮だし大きいです。 珍しいネタもあるし、茨城以外で穫れた魚も出て来ます。 ただ午後に行くと本日のお勧めの魚は終わっている事が多いので残念。 アラ汁も身がついた魚がたっぷり入ってオイシイです。 休日は混んでいますが、改装されて収容人数も増えたように思います。以前よりは待たなくなりました。
(行った時期:2013年12月)

ヤマサ水産市場寿司
住所/茨城県ひたちなか市湊本町21-3
「ヤマサ水産市場寿司」の詳細はこちら

筑波山

No image

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08220ab2010003284/photo/

美しい姿から富士山とも対比され、「西の富士、東の筑波」と並び称される。古くは万葉集にも詠まれた名山で、日本百名山、日本百景の一つに挙げられている。百名山のなかでは最も標高が低く、開聞岳(標高924m)とともに1000m未満の山。 男体山と女体山の二峰があり展望が良く、筑波山神社からケーブルカー8分乗車後、徒歩15分で男体山山頂、つつじヶ丘からロープウェイ6分乗車後、徒歩15分で女体山山頂にいける。

\口コミ ピックアップ/
気軽に山頂まで散歩ついでに行こうとしましたが、結構、登り坂がきつく大変でした。ただ、途中、途中、絶景スポットや立ち寄りスポットがあり楽しんで行けました。そして、山頂に登り着いた時の感動、今でも忘れられません。帰りは疲れたのでロープウェーで帰りました。これまた、感激で富士山にちょうど夕日が沈みかけダイヤモンド富士を見れました。もう一度、いや、何度でも行きたくなる、それが筑波山だと思います。
(行った時期:2013年12月20日)

今回で6回目でしたが秋冬に来ると気持ちいいですね。空気がすんでいて、登るならこの時期がいいです。
(行った時期:2010年12月18日)

筑波山
住所/茨城県つくば市(八郷町・桜川市)
「筑波山」の詳細はこちら

偕楽園

No image

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08201ah2140016450/photo/

1842年(天保13)年、徳川斉昭が「民と偕に楽しむ」という趣旨で開いた。当時の面積は14万8 000平方メートル、その大半を梅畑としたが、これは「種梅記の碑」にあるように、その実を梅干として非常の時に備えるのがねらいであった。

1873年(明治6年)、常磐神社(光圀・斉昭を祀る)の境内に一部を充てたので、現在の面積は11万平方メートル、東側が梅林、西が老杉木・竹林になっている。園内の梅は約3 000本、品種が豊富なことでも知られ、早春にはたくさんの観梅客で賑わう。ほかにツツジやハギも植えられ四季折々花の香りに包まれる。

園内には、偕楽園開園の由来や使用規定を記した偕楽園記の碑、水戸八景の一つ僊湖莫雪の碑、正岡子規の句碑など、たくさんの碑が点在している。杉林の崖下には茶の湯に使った吐玉泉が、今も大理石の井筒からこんこんとあふれている。

\口コミ ピックアップ/
千波公園の無料駐車場に車をおいて、長いゆるやかな歩道橋で道路と線路をわたって偕楽園のある高台へ登ってみました。初冬なので、もみじの赤とつばきのピンクがきれいでした。広い梅林の他、松や竹林、杉の森など緑が豊かです。偕楽園は無料で入場できるすばらしい庭園でした。茨城県と水戸市に拍手!
(行った時期:2015年12月9日)

寒い時期でどうかと思いましたが、花のない時期に二季咲の桜が可憐に咲いていたのが嬉しかったです。好文亭は、まだ修復中のところもありましたが見ごたえは十分です。次は是非梅の時期に訪れたいと思いました。
(行った時期:2012年12月9日)

偕楽園
住所/茨城県水戸市常磐町1丁目
「偕楽園」の詳細はこちら

笠間芸術の森公園

No image

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08216ah3330040987/photo/

総面積54.6haの笠間芸術の森公園には、陶炎祭などが開催される「イベント広場」や、コンサート会場となる「野外コンサート広場」、陶造形物を屋外展示した「陶の杜」、平成18年7月には自然を活かし計画された「あそびの杜」がオープンしました。また、隣接して茨城県陶芸美術館や笠間工芸の丘、匠工房・笠間があります。

\口コミ ピックアップ/
広い公園で遊歩道なども整備されているため、散歩するのにとてもよいです。
グッズやお土産の買えるお店では、軽食なども食べることができます。私の訪問した時期は栗の季節だったため、名産の栗を使ったソフトクリームがありました。ほかにも、笠間焼の絵付け体験ができる工房などもあり、笠間・水戸周辺に観光に来た方にも楽しい場所だと思います。
敷地内にある、長いすべり台は、子どもに大人気ですが大人の私も大好きです。笑
座布団のようなシートをお尻に敷いて、ローラーの上を滑っていくのが爽快。下まで降りてしまうと、上まで上がるのが大変だったりするのですが、何度も滑りたくなってしまいます。
ほかにもイベントスペースもあるようで、行った時々の楽しみがありそうです。広い公園なので、複数の入り口と駐車場があります。メインの目的にあった駐車場を選ぶとよいと思います。
(行った時期:2014年12月)

広々とした公園の中に、陶芸美術館をはじめ、屋外展示の「陶の杜」など、笠間焼を堪能できるスポットです。
(行った時期:2015年12月4日)

笠間芸術の森公園
住所/茨城県笠間市笠間2345
「笠間芸術の森公園」の詳細はこちら

月待の滝もみじ苑

No image

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000172463/photo/

地元の人達も知らなかったという月待の滝を、何とか多くの方々に見て頂きたいという思いから開店したそば処。月待の滝の地下水を使った石臼挽きそばは味も風味もさわやかで、自家焙煎したコーヒーも美味。また、新緑、紅葉と絶景の月待の滝を見ながら食事ができ、2階からも素晴らしい景色が楽しめる。月待の滝の目の前で旨いそばやコーヒーを

\口コミ ピックアップ/
そばがおいしかった 風味.のどごしともに良くぎんみされておりました 日本各地の
そば粉をさがしまわったということを聞きさすがと思いました
目の前の滝を眺め おいしいコーヒーでの しめ も旅の良い思い出となりました
(行った時期:2010年12月5日)

滝の地下水を使った石臼挽きそばは味も風味もさわやか。
自家焙煎したコーヒーも美味。また、新緑、紅葉と絶景の月待の滝を見ながら食事ができ、2階からも素晴らしい景色が楽しめる。
(行った時期:2015年12月)

月待の滝もみじ苑
住所/茨城県久慈郡大子町川山1369-1
「月待の滝もみじ苑」の詳細はこちら

牛久大仏

No image

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08219ag2132081984/photo/

ギネスブックにも認定されている世界一120mの高さの青銅製立像の牛久大仏。高さ85mの大仏胸部までエレベーターで上がることができ、晴れた日には展望窓からスカイツリーや富士山を望むことができます。

\口コミ ピックアップ/
あまりの大きさに恐ろしささえ感じる大仏です。でも年越しカウントダウンはすごい。大渋滞しますが、ぜひ一度体験してほしい。大興奮しますよ。
(行った時期:2015年12月)

大仏で年越し!?と面白半分で年末に牛久大仏へ。真っ暗な中レーザービームに照らされる大仏の姿はまさに圧巻でした。南無阿弥陀仏のカウントダウンで打ち上がる花火がすさまじく、辺りに漂う煙がまた幻想的でもありとても良かったです。大仏内で聞くお経の響きもとても神秘的でした。
(行った時期:2013年12月31日)

牛久大仏
住所/茨城県牛久市久野町2083
「牛久大仏」の詳細はこちら

笠間工芸の丘

No image

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08216ca3280115184/photo/

「工芸の丘」は、ロクロや手ひねりで作品を作る体験工房や、笠間焼作家の展示室、人間国宝“松井康成”氏の常設展示室、笠間焼を中心としたお土産コーナー、軽飲食のできるカフェラウンジなどの施設があります。

\口コミ ピックアップ/
笠間焼の体験工房・展示室・売店があるほか、軽食が楽しめる喫茶コーナーもあり、笠間焼を存分に体験できるスポットです。
(行った時期:2015年12月4日)

ペット同伴OKなカフェで初めて食事をしてみました。ボリュームがありとても美味しかったです。お土産に有名店のケーキを購入しました。
(行った時期:2014年12月)

笠間工芸の丘
住所/茨城県笠間市笠間2388-1
「笠間工芸の丘」の詳細はこちら

千波湖

No image

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08201ab2030005124/photo/

日本三名園(兼六園(金沢市)、後楽園(岡山市)、偕楽園(水戸市))の一つである偕楽園の下に広がる淡水湖です。千波湖とその周辺は、偕楽園の借景となっている自然豊かな空間であり、市民や多くの観光客に親しまれている。

\口コミ ピックアップ/
冬の寒い北風の中でも、渡り鳥たちがたくさんいます。千波湖は観光地として、たくさんの人が訪れます。近くに子供達が遊べるアスレチックや美術館もあり、散歩や、湖畔ランニングされる方々もいて、いろんな世代の方々が訪れ、親しまれています。なんとなしに、居心地のいい湖です。
(行った時期:2010年12月4日)

冬場は白鳥が飛来します、パンなどを持って行くとスススーッと白鳥や黒鳥が寄ってくるし、手からも直接食べてくれるので可愛いですよ。
(行った時期:2008年12月25日)

千波湖
住所/茨城県水戸市千波町
「千波湖」の詳細はこちら

イーアスつくば

No image

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000178138/photo/

イーアスつくばは、約200店ものショップや文化施設、レストランが一堂に集まる、北関東最大級のショッピングセンター。つくばの新しい情報発信地として、お客さまひとり一人に最適かつ最新のモノやコトを提供し、日々の暮らしに潤いをお届けします。水や緑を取り入れた広場をはじめ、四季折々の草花と触れ合いながら散歩を楽しめる歩道など、人と自然との共生をテーマにした空間づくりが行われています。

地域住民の皆さまに、集いの場、安らぎの場を提供します。託児所やクリニックモール、結婚式場等、ショッピングに限らず様々な機能を併せ持つハイブリッドモール。約200店舗からの最適かつ上質なライフスタイル提案はもちろん、お客さまの暮らしを様々なシーンでサポートしていきます。

\口コミ ピックアップ/
数ヶ月ぶりに行くと、結構変わっていました。
ラケル、ソニプラ、ナチュラルビューティーベーシック、無印など、あって欲しかった店舗が続々と出店してます。
個人的にとても嬉しいです♪
(行った時期:2014年12月)

フランフラン、無印など、人気のお店が入っていて、館内もきれいで、見ているだけでも楽しいです!食べるところも、色々あるので、飽きないです!
(行った時期:2015年12月)

イーアスつくば
住所/茨城県つくば市研究学園C50街区1
「イーアスつくば」の詳細はこちら

笠間稲荷神社

No image

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08216ag2130015604/photo/

京都の伏見、佐賀の祐徳とともに日本三大稲荷のひとつです。1350有余年の歴史があり、庶民の神様として広く全国より信仰を集め、年間350万人以上の参拝者で賑わっています。御祭神は、宇迦之御魂神(ウカノミタマノカミ)様です。江戸時代には歴代藩主の厚い崇敬を受けて、社地・社殿などが寄進されました。今日まで多くの人々に胡桃下稲荷・紋三郎稲荷の名で親しまれています。

\口コミ ピックアップ/
有名な神社だと思います。坂本九が結婚式をしたところとしても有名だとか。周りに飲食店は多くないですが、稲荷にそばを詰めたものが有名です。
(行った時期:2014年12月)

なかなか威厳があり歴史とパワーを感じできました。お参りできてよかったです。参道のおお店でおいなりさん半額で買えました。おいしかった!
(行った時期:2015年12月)

笠間稲荷神社
住所/茨城県笠間市笠間1
「笠間稲荷神社」の詳細はこちら

竜神大吊橋

No image

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08362ae2190022998/photo/

「竜神大吊橋」は,茨城百景の一つにも挙げられている竜神峡に掛かる鉄橋。平成6(1994)年の開通以来,毎年多くの観光客が訪れる一大観光スポットです。同13(2001)年にはリニューアルが行われ,現在の鮮やかなブルーに化粧直しされました。橋長は375m,歩行者用の吊り橋としては本州一の長さを誇ります。

地上高100mの橋上から望む八溝・阿武隈山系の山並みや水府の街並みもさることながら,橋の中ほどに設置されたアクリルの透過板から見下ろす竜神ダムの湖面も見逃せません。日常では経験できないその眺望からは,身がすくむようなスリルと自然の驚異を感じられることは間違いありません。

また,同26(2014)年3月からバンジージャンプが始まりました。高さ最大100メートルとなる竜神バンジーは,シーズン常設開催サイトとして日本最大級となります。

何十回と飛んでいるバンジーファンの方や,高い場所を得意とするバンジーのスタッフでさえ「想像以上のスリル」と口を揃えてコメント。竜神バンジーではウインチ方式を採用します。元来バンジージャンプではジャンプしたあとは下に降りますが,ここでは電動ウインチによって,橋の上に引き上げられます。ジャンプ後はすぐに上に戻り,皆で感動を分かち合えます。

\口コミ ピックアップ/
毎年恒例で12月最初の週末に紅葉狩りに出かけます。早朝なので混みもせず、色づいた山々を眺めながら落ち鮎の塩焼きを頬張るのが最高です。
(行った時期:2014年12月)

バンジージャンプに挑戦しました。さすが日本一だけあってスリル満点でした(笑)
一生の思い出になりました。みなさんもぜひ挑戦して下さい!
(行った時期:2015年12月)

竜神大吊橋
住所/茨城県常陸太田市天下野町2133-6
「竜神大吊橋」の詳細はこちら

あみプレミアムアウトレット

No image

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000178137/photo/

アメリカ西海岸をイメージした緑豊かな環境に建ち、圏央道「阿見東」ICに直結でアクセス抜群。女性に人気のファッションブランドから、世界的スポーツブランド、バリエーションに富んだ生活雑貨のお店など約150店舗が軒を連ねます。またお子様向けのプレイグラウンドや、グルメも充実しており、ご家族でお楽しみいただけるアウトレットセンターです。

\口コミ ピックアップ/
高速を降りるとすぐアウトレットなので、とても便利です。
牛久大仏も見れて、楽しさアップ!!
買い物もしやすく、数々のアウトレットへ行ってますが、個人的には阿見アウトレットは上位です。
(行った時期:2014年12月)

駐車場が広くて無料なので便利です。
家族連れにもカップルにもオススメ。
ラルフローレンやルクルーゼ、プラザなど店が沢山!
(行った時期:2014年12月1日)

あみプレミアムアウトレット
住所/茨城県稲敷郡阿見町大学吉原2700
「あみプレミアムアウトレット」の詳細はこちら

麻呂宇土

No image

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000172462/photo/

とにかく味にこだわったケーキはまさに絶品!和菓子、洋菓子と、ほとんどの商品が自家製である『麻呂宇土』。特に研究に研究を重ねた『クッキーシュー』は、カスタードベースのクリームに、季節によって隠し味を加え、まろやかな味に仕上げる。奥久慈の新鮮な牛乳とクリームチーズをベースに焼き上げた5種類のチーズケーキも人気がありオススメの商品。

\口コミ ピックアップ/
お土産でロールケーキを頂いたらとっても美味しかったので、近くに行く時は寄るようにしています。程よい甘さで食べやすいです。
(行った時期:2014年12月)

クッキーシューのカスタードが凄く好きではまりました!
チーズケーキも大好きで大子町に、行ったときは買って帰ります。
(行った時期:2013年12月)

麻呂宇土
住所/茨城県久慈郡大子町池田728
「麻呂宇土」の詳細はこちら

日立市かみね動物園

No image

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08202cc3310040382/photo/

70種500点もの動物たちが出迎えてくれます。エサをあげたり、触れ合うことができたり、様々な種類の動物を間近に感じることができます。新しくなったキリン舎では、キリンと同じ高さでエサやり体験ができます。夜の動物園では、昼間とはまた違った活動的な動物たちの姿を見ることができます。

ゾウ舎の見えるレストラン「エレファントカフェ」では、常陸牛のパティや茨城県産レンコンの輪切りを入れた「かみねバーガー」が好評です。

\口コミ ピックアップ/
遊園地と動物園があります。子供は喜びます。
夜は展望台からの夜景がキレイなのでカップルが多いです。
(行った時期:2014年12月)

どことなく懐かしい雰囲気にさせられる動物園です。コンパクトながらもこれぞ動物園という動物さんたち…アジアゾウ、キリン、カバ、ライオン等、かなり近くで観察することができますので、小さいお子さんはもちろん大人も楽しめます。そして何より飼育員さんの愛情を感じる案内板。手書きのボードに動物の紹介が書いてあり、大切に育てられているのを感じます。都心の動物園に比べると、お客さんの数が少ないこともあってか、動物ものんびり過ごしているように見えます。
入り口入ってすぐ「エレファントカフェ」の名物かみねバーガーとコーヒーは本当に美味しく、動物園でこれだけのレベルのところは初めてです。
ロッカーは数は少ないながらも無料で使えますので便利でした。
(行った時期:2013年12月)

日立市かみね動物園
住所/茨城県日立市宮田町5-2-22
「日立市かみね動物園」の詳細はこちら

※この記事は2016年11月時点での情報です

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
リーダーになってはいけない人の3つの特徴
ごめん、無理っ!! 旦那にしたらヤバいと思う男の職業・6つ
「育ちがいいんだろうな」と思う男性の名前4つ
すらすら〜。手書きロボットの新作動画が、とにかく気持ちいい!
その手があったか!「コンドームエッチ」で気持ち良くなる方法3つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加