最新ランキングをチェックしよう
カシアス内藤氏長男 内藤律樹がTKO勝ちで新王者も「まだまだ甘い。世界へ行くにはもっと詰めないと」

カシアス内藤氏長男 内藤律樹がTKO勝ちで新王者も「まだまだ甘い。世界へ行くにはもっと詰めないと」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/01/13

ボクシングの東洋太平洋スーパーライト級王座決定12回戦は13日、東京・後楽園ホールで行われ、同級2位の内藤律樹(26=E&Jカシアス)が同級1位ジェフリー・アリエンザ(27=フィリピン)に9回1分14秒TKO勝ちして新王者となった。元日本、東洋ミドル級王者・内藤純一会長(リングネームはカシアス内藤)の長男で、元日本スーパーフェザー級王者の内藤律樹は21戦19勝(7KO)2敗。父子2代での日本&東洋

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
お父さんがお昼寝中にあるモノを見つけた犬。遊び道具だと思ってくわえてみたら、コラ画像を超えたリアルに。
加藤茶が緊急入院のウラで妻、大ハシャギ
要潤のツイッターがヤバすぎると話題 「狂気に支配されてる」と悲鳴相次ぐ
安室奈美恵「ラストステージ」に『MAX』が来なかった理由
『義母と娘のブルース』ラストの謎演出に「感動がひっこんだ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加