最新ランキングをチェックしよう
TBS新春ドラマ「都庁爆破!」長谷川博己主演で同名小説実写化

TBS新春ドラマ「都庁爆破!」長谷川博己主演で同名小説実写化

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/13

長谷川博己(40)が、来年1月2日放送のTBS新春ドラマ「都庁爆破!」(後9・00)に主演する。
 高嶋哲夫氏の同名小説の実写化で、現代の首都東京で起きるテロを題材に描く。長谷川が演じるのは元自衛官の本郷。妻と娘が人質に捕らわれ、吉川晃司(52)が演じる米国国防総省の情報担当次官のケイン高村と都庁に潜入する。長谷川は「決して人ごとではないこの悪夢は、視聴者の皆さまにも問いかける作品になるのでは」と

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
初代PS20タイトルを同梱した「プレイステーション クラシック」12月13日発売!
安室奈美恵「ラストステージ」に『MAX』が来なかった理由
要潤のツイッターがヤバすぎると話題 「狂気に支配されてる」と悲鳴相次ぐ
『義母と娘のブルース』ラストの謎演出に「感動がひっこんだ」
加藤茶が緊急入院のウラで妻、大ハシャギ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加