TBS新春ドラマ「都庁爆破!」長谷川博己主演で同名小説実写化

TBS新春ドラマ「都庁爆破!」長谷川博己主演で同名小説実写化

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/13

長谷川博己(40)が、来年1月2日放送のTBS新春ドラマ「都庁爆破!」(後9・00)に主演する。

No image

TBSの新春ドラマスペシャル「都庁爆破!」に出演する、(左から)長谷川博己、吉川晃司、リリー・フランキー、寺島しのぶ、渡部篤郎

高嶋哲夫氏の同名小説の実写化で、現代の首都東京で起きるテロを題材に描く。長谷川が演じるのは元自衛官の本郷。妻と娘が人質に捕らわれ、吉川晃司(52)が演じる米国国防総省の情報担当次官のケイン高村と都庁に潜入する。長谷川は「決して人ごとではないこの悪夢は、視聴者の皆さまにも問いかける作品になるのでは」と話してる。2人が立ち向かうテロリストは渡部篤郎(49)が演じる。

また、テロ対策の主導権を巡る首相と東京都知事の争いも見どころ。それぞれリリー・フランキー(54)、寺島しのぶ(44)が演じる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
梨花がテレビから姿を消した理由が明らかに!
FUJIWARA コンビで言われた「厳しい言葉」、後輩からクレーム続々
新SMAP「新しい地図」、強力な“助っ人”の登場で一気に露出度高める可能性! 業界注目のしたたか戦略とは?
明石家さんま&木村拓哉『さんタク』復活と、元SMAP3人の『明石家サンタ』出演→即合格の可能性
際立つくびれにうっとり SEXYビキニで美ボディ披露<深夜のトレンド水着ファッションショー>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加