小平智が逆転V!賞金ランク1位浮上

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/12

男子ゴルフの三井住友VISA太平洋マスターズ(スポニチ後援)は12日、静岡県御殿場市の太平洋クラブ御殿場コースで最終ラウンドが行われ、3位から出た小平智が8バーディー、1ボギーの65で回り、通算18アンダーで逆転優勝した。10月のトップ杯東海クラシック以来に続く今季2勝目、ツアー通算6勝目。賞金ランク1位に浮上した。

宮里優作は68で回り15アンダーで単独2位。小田孔明は67で回り12アンダーの6位。今平周吾は65で回り11アンダーの8位。池田勇太は70で7アンダーの23位だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
松山英樹 スコア伸ばせず...首位に8打差 6位後退に「申し訳ないです」
松山英樹がホールインワン達成、3番180ヤード
松山英樹、日本ツアー自身初のホールインワン達成!ボールはギャラリーへ
8差も強気!松山、最終日に「50台」出ればチャンス/国内男子
  • このエントリーをはてなブックマークに追加