G大阪、開始早々に先制も追加点遠く...ホームでの初戦はドロー決着

  • サッカーキング
  • 更新日:2015/09/03

2015Jリーグヤマザキナビスコカップの準々決勝第1戦が2日に行われ、ガンバ大阪と名古屋グランパスが対戦した。
昨季王者のG大阪はGK東口順昭をはじめ、DF丹羽大輝、DF米倉恒貴、FW宇佐美貴史の4名が日本代表合宿に参加中のため不在。一方の名古屋は同じく代表のFW永井謙佑に加え、FW小屋松知哉も負傷のためメンバー外となっている。
試合は開始早々に動く。立ち上がり攻勢に出たG大阪は6分、ゴール前の混

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加